Apple Watch SE(GPS + Cellularモデル)

購入する
購入する 購入する
さらに詳しく AppleCare+ for Apple Watchについてさらに詳しく

  1. Apple Watch Series 6とApple Watch SEにはISO規格22810:2010にもとづく50メートルの耐水性能があります。これは、プールや海で泳ぐなど、浅水でのアクティビティで使用できることを意味します。ただし、スキューバダイビング、ウォータースキー、高速水流または低水深を超える潜水を伴うその他のアクティビティには使用しないでください。
  2. 携帯電話通信サービスを利用するには、通信サービスプランへの加入が必要です。詳しくはサービスプロバイダにお問い合わせください。国際ローミングには対応していません。対応している通信事業者と利用条件については、apple.com/jp/watch/cellular別ウインドウが開きますをご覧ください。詳しい設定手順については、support.apple.com/ja-jp/HT207578別ウインドウが開きますをご覧ください。
  3. Apple Musicを利用するにはサブスクリプションが必要です。
  4. Apple Payは特定の国と地域で利用できます。Apple Payを利用できる国と地域の一覧についてはapple.com/jp/ios/feature-availability/#apple-pay別ウインドウが開きますをご覧ください。Apple Payに対応しているデバイスについてはsupport.apple.com/ja-jp/HT208531別ウインドウが開きますをご覧ください。
  5. Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)とApple Watch SE(GPS + Cellularモデル)では、携帯電話通信を使って緊急SOSを利用できます。携帯電話通信機能を内蔵していないApple Watchで緊急SOSを利用するには、ご利用のiPhoneが近くにある必要があります。
  6. ファミリー共有設定でApple Watchを設定した場合、一部の機能は利用できません。携帯電話通信サービスを利用するには、通信サービスプランへの加入が必要です。詳しくはサービスプロバイダにお問い合わせください。対応している通信事業者と利用条件については、apple.com/jp/watch/cellular別ウインドウが開きますをご覧ください。
  7. 血中酸素ウェルネスアプリの測定値は、自己診断または医師との相談を含む医療での使用を目的とするものではなく、一般的なフィットネスとウェルネスのみを目的としています。
  • 一部のバンドは別売りです。
  • Apple Watch Series 6およびApple Watch SEを利用するには、iOS 14以降を搭載したiPhone 6s以降が必要です。
  • 機能は変更される場合があります。地域や言語によっては一部の機能、アプリケーション、サービスを利用できない場合があります。詳しくはapple.com/jp/watchos/feature-availability別ウインドウが開きますをご覧ください。
  • Apple Watchと心拍センサーは医療機器ではありません。
  • Apple、Appleのロゴ、Apple Watch、iPad、iPhone、AirPodsは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社別ウインドウが開きますのライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、Apple Music、Apple Pay、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2020 Apple Inc. All rights reserved.

Apple Watchの価格

Apple Watch 各モデルのドコモオンラインショップ販売価格、分割支払い額がご確認になれます。ドコモオンラインショップでは分割払いもご利用いただけます。

Apple Watchの価格

このページのトップへ