エフ・ピー・エス様

導入事例:エフ・ピー・エス様

徹底したデータ管理、収集で最先端技術を
あんしんとともに提供

優れた吸音・断熱性能を誇るナノファイバーを、低コストで安定量産できる製造機を開発、販売するエフ・ピー・エス株式会社。さらなる研究開発と、お客さまへの保証・サービス向上のため、データ管理と遠隔操作を可能にする「Toami for DOCOMO」を導入した。

  • 「ナノマトリックス株式会社」様は「株式会社エフ・ピー・エス」様と統合されました。
業種 製造(その他)
エリア 東京都
従業員数 1名~50名

動画で見る

導入内容

導入サービス・ソリューション

Toami for DOCOMO

Toami for DOCOMO

IoTデバイスとクラウドサーバーを接続し、機器・センサーの出力データを表示・活用するIoTクラウドサービス

Toami for DOCOMO

導入前・導入後の比較

導入効果
導入前の課題 導入後の成果
1 原材料の補填や部品交換を行うためには、現場に赴き、状況を視認しなくてはならなかった。 1 機器の稼働状況を把握することで、原材料の補填、部品の交換時期の予測が可能に。少ない人員で効率よく適切な対応ができるようになった
2 エラーや緊急停止が起きた際、原因究明には機器を実地で点検する必要があった。 2 機器から集約される各種データにより原因を突き止め、遠隔で現場での対応を指示することができる
3 小さなエラーが現場で見落とされると、大きなトラブルに発展する可能性も。 3 社内とお客さま、それぞれが複数部署でデータを管理。多重チェック機能が敷かれ、トラブルを未然に防ぐことができる

お客さまの声

サービス向上のため、遠隔管理ができる仕組みに

取締役 束原 昌暁 氏 技術開発部 長谷川 絵美 氏

建物や飛行機の吸音・断熱素材や、エアコンのフィルターなど、さまざまな用途に応用できる繊維状物質「ナノファイバー」を、低コストで安定量産できる製造機の開発、販売を行っています。現在、全国の多くの企業さまに弊社の製造機をご活用いただいていますが、これまで、原材料の補填や部品の交換時期の把握、エラーなどのトラブル対応には、担当者がお客さまのもとを訪問して、実地で点検する必要がありました。

しかし、毎回現地に赴くとなると対応に時間がかかる上、そのための人員を割かなければなりません。より迅速なサービスを提供するために、遠隔で製造機の状態を確認できる仕組みを整えたいと考えていました。また今後、より性能の高い製造機を開発したり、サービスの充実を図るために、幅広く機器の活用データを収集することも必要でした。

導入効果機器の状態を正確に把握し、トラブルを未然に防ぐ

機器の状態を正確に把握し、トラブルを未然に防ぐ

「Toami for DOCOMO」を導入し、弊社の製造機に合わせてカスタマイズしていただきました。機械の回転数や稼働時間などをデータ化して記録。常に稼働状況を正確に把握することで、現地へ赴かずとも部品の交換時期を予測でき、トラブル発生時も遠隔で対応可能か判断できるようになりました。またエラーや緊急停止が起きた場合も、データから具体的な原因を突き止められるので、大きなトラブルの回避にもつながっています。管理画面はわかりやすく、パソコンの操作に不慣れな方でも、かんたんに扱えるのも大きなポイントですね。1台から導入することができ、少ない台数のための料金プランも用意されているので費用面でもあんしんです。

今後は「Toami for DOCOMO」で収集したデータを活かして、よりよい製造機の開発、サービスの充実を図っていきたいと思います。


お客さまプロフィール

別ウインドウが開きますエフ・ピー・エス株式会社様

2015年設立。薄型高音質平面スピーカーの開発・製造・販売を行っていた株式会社エフ・ピー・エスが、2012年にナノファイバー吸音断熱材の開発に成功したのをきっかけに製造機開発を推し進め、事業分離。2017年、自社活用していた製造機の提供事業を開始。

導入システム

導入システム導入システム

営業担当者からのメッセージ

株式会社NTTドコモ 法人ビジネス本部 IoTビジネス部 サービス推進 中野 紘輔 (写真左)/株式会社ドコモCS 東京支店 法人営業部 俵 敏 (写真中央)/株式会社NTTドコモ 法人ビジネス本部 IoTビジネス部 サービス推進 中西 伸男 (写真右)

株式会社NTTドコモ 法人ビジネス本部 IoTビジネス部 サービス推進 中野 紘輔 (写真左)
株式会社NTTドコモ 法人ビジネス本部 IoTビジネス部 サービス推進 中西 伸男 (写真右)
株式会社ドコモCS 東京支店 法人営業部 俵 敏 (写真中央)

「Toami for DOCOMO」の導入にあたり、お客さまのご要望を整理することが一番の難関でした。利用機能の優先度などのディスカッションを何度も重ね、本当に必要なサービス・機能のご提案をさせていただきました。引き続き、お客さまのご要望を吸い上げ、進化するサービス提供を心がけたいと思います。

お問い合わせ

  • 導入事例内に表記している金額は、取材当時のものです。
  • 画面はイメージです。
このページのトップへ