大阪成蹊女子高等学校様

導入事例:大阪成蹊女子高等学校様

聞く、話す力を伸ばす新しい英語学習法をICTを活用して導入

世界に通用する女性の育成をめざす大阪成蹊女子高等学校。
難関大学を志望するキャリア特進コースで、タブレット端末とEvernote Businessを活用した英語の「聞く」「話す」力を高める学習法を先駆けて導入。生徒の主体的な学習と、個別添削による細かな指導を実現するなど大きな成果を挙げている。

業種 学校・教育
エリア 関西
従業員数 51名〜300名

動画で見る

アプリで見る

導入内容

導入サービス・ソリューション

ビジネスプラス

ビジネスプラス

スマホ・ケータイをはじめ、ビジネスのあらゆるシーンをサポート

ビジネスプラス

Evernote Business

Evernote Business

チームで知識を蓄積、共有、発見できる環境を実現するクラウドサービス。教育機関向けもご提供

Evernote Business

導入効果

導入効果
導入前の課題 導入後の成果
1 高等英語教育では「読む」「書く」に加え、「聞く」「話す」という4技能の向上が求められるなか、授業中の指導だけでは限界があった 1 タブレット端末とEvernote Businessを活用した指導メソッドの導入で、「聞く」「話す」学習の効率が大きく向上した
2 キャリア特進コースの生徒全員がタブレット端末を所有しているが、家庭学習時における効果的な活用法が分からなかった 2 いつどこでも使えるタブレット端末やアプリの特性を生かし、生徒がすき間時間や帰宅後の時間などを使って自由に勉強できる
3 従来の英語指導・学習方法だけでは、マンツーマンによるきめ細かな指導や、生徒の自発性を引き出すことが難しかった 3 生徒は課題を納得するまで繰り返し、それを先生が個別添削することで、生徒の自発学習とマンツーマン指導を実現した

お客さまからのコメント

「導入して確かな手ごたえ。英語の聞く、話す力がアップ」

キャリア特進コース 主任 教諭 土井 淳司 氏 コース副主任 英語4技能プロジェクト担当 工藤 律子 氏 英語4技能プロジェクト委員 大坪 正典 氏

当校は、グローバルなキャリア教育をベースとして、自ら考え行動できる自立した女性の育成を目標に掲げています。その達成に欠かせない1つが英語です。現在の英語教育では「読む」「書く」に加え、「聞く」「話す」という4技能を向上する必要がありますが、限られた授業時間で指導するには限界がありました。

そこで検討したのがICTの活用です。当校のキャリア特進コースの生徒は全員がタブレット端末を持っています。ドコモさんと勉強会を開き、議論を重ねたなかで生まれたのがEvernote Businessを活用して「聞く」「話す」力を養う方法です。具体的には、教師が動画サイトに英語でアップした課題を生徒が取組み、それを録音した音声データをEvernote Businessに保存し、教師が聞いて添削します。

導入して1年ですが、手ごたえを感じています。家庭における英語学習の質と効率が向上し、生徒もすき間時間を使って勉強できてうれしいと熱心に取り組んでいます。

生徒の自発学習を促し、マンツーマンの細かな指導を実現

Evernote Businessを導入して最も良かった点は、場所や時間を選ばずに取り組めることです。生徒は時間をやりくりして主体的に課題をこなしています。英語の朗読やスピーチは、他の生徒がいる授業中は恥ずかしがる生徒が多いですが、自宅だと納得いくまで挑戦できます。一方、教師も生徒一人ひとりに添削することできめ細かな指導ができます。生徒の親御さんはもちろん、オープンスクールなどで受験志願者の方々に紹介した時も好評でした。

お客さまプロフィール

別ウインドウが開きます学校法人 大阪成蹊学園 大阪成蹊女子高等学校様

普通科、美術科を持つ総合型女子高。大阪市淀川区にキャンパスがある。国際化社会に対応する「グローバルなキャリア教育」を教育目標の中心に据える。キャリア特進コースを中心にICTを活用した指導を推進する。

導入システム

導入システム導入システム

営業担当者からのメッセージ

ドコモCS関西 法人営業部 エリア営業担当主査 奥村 義和(写真左)/関西支社 法人営業部 フロントSE担当 中里 倫崇(写真右)

ドコモCS関西 法人営業部 エリア営業担当主査 奥村 義和(写真左)
関西支社 法人営業部 フロントSE担当 中里 倫崇(写真右)

本サービス導入時には各クラスごとに操作説明会やケータイ安全教室も開催したことで生徒さんの目的意識も高まり、また携帯電話のマナー向上にもつながり好評をいただいております。今後も大阪成蹊女子高等学校様にEvernote Businessをより活用いただけるように、様々な活用方法を先生方とともに思案しご提案させていただきます。

お問い合わせ

  • 導入事例内に表記している金額は、取材当時のものです。
このページのトップへ