サンテック様

サンテック様

災害発生時、従業員の安否確認は会社の使命である!

ラベル・テープおよびフィルムの自動貼付装置の受注・設計・製造から 納品まで行い、「貼る」をテーマに新しいチャレンジを続ける株式会社サンテック。出張の多い従業員。全国にある事業所。同社はBCP対策として、従業員の安全の確認を第ーとした。

業種 製造(その他)
エリア 関西
従業員数 51名~300名

動画で見る

導入内容

導入前・導入後の比較

Before After
1 被災地の従業員への連絡は電話を想定しており、回線の混線や一斉連絡ができないなど、対策が不十分であると苦慮していた 1 地震発生時には、従業員へ自動で安否確認メッセージが配信可能に、導入コストも安価であり導入のハードルは高くなかった
2 従業員の安否状況を一元的にまとめ、確認する仕組みがなかった 2 管理画面から全国の従業員の安否状況が一覧で確認・集計可能に
3 全国の従業員へ利便性の高く、確実に連絡し共有する手段がなかった 3 一斉通報機能を利用して通常の業務連絡への活用も視野に

導入サービス・ソリューション

導入内容導入内容

お客さまからのコメント

「まさに求めていたシステム。大きなBCP対策になると確信」

代表取締役社長 松元 竜児氏 常務取締役 沖瀬 啓明氏 総務部 山田 博之氏

全国にいる従業員の安否を1 分1 秒でも早く確認することは、会社の使命です。災害が発生すると音声通話で連絡が取りづらいことがあり、自動的にメッセージを送信するシステムを探していました。Biz 安否確認 for docomo は、震度速報自動連携により震度5 強以上の地震を検知した場合、従業員へ安否確認メッセージが自動配信され確実な連絡が可能となりました。

また、弊社が積極的に認証取得をすすめているISO14001 にある「緊急事態への準備および対応」への取組みが可能であること、Biz 安否確認for docomo を維持・運用するコストが安価であったことも、導入の決め手となりました。

ひとつの拠点の出来事が、全国に共有できる一斉通報機能。今後は緊急時の連絡のほか、通常の業務連絡にも活用し、従業員を大切にした、よりよい会社の環境を作っていきたいです。

お客さまプロフィール

別ウインドウが開きます株式会社サンテック様

『貼る』技術にこだわり続け、ラベル、テープ、フィルムの自動貼付装置の開発設計から、部品加工を含む製作・調整・納品までをトータルで提供。
同社装置は、日本のみならず世界のあらゆる生産現場で利用されている。

営業担当者からのメッセージ

ドコモCS関西 法人営業部 アカウント営業 第四担当 主査 堀切 敏行

ドコモCS関西 法人営業部 アカウント営業 第四担当 主査 堀切 敏行

サンテック様におかれては、日頃からBCP対策に関心が高く、ご担当さまからもご相談をいただいておりました。4月のサービス開始にあわせご提案を行い、いち早く導入いただきました。
出張が多い従業員さまの安否確認の課題解決にお役に立てたことを大変うれしく思っております。今後もサンテック様の業務に沿ったさまざまなご提案をさせていただきたいと思っております。

お問い合わせ

  • 導入事例内に表記している金額は、取材当時のものです。
このページのトップへ