シェアパック分割請求オプション

  • お申込み:必要
  • 月額使用料
    無料

ビジネスシェアパック定額料、シェアオプション定額料、スピードモード/1GB追加オプションの利用料などシェアグループについてのご利用料金を、シェアグループ内の回線で均等に分割してお支払いができます。

「シェアパック分割請求オプション」イメージ

  • シェアグループのパケット料合計を回線数(※)で均等割。
  • 均等割したパケット料は請求グループ単位でお支払い可能。
  • デバイスプラスご利用の回線は均等割する回線数から除きます。

例:「ウルトラビジネスシェアパック30」を20回線でご契約の場合

  • 図内記載の請求金額は、ビジネスシェアパックご利用に伴い発生する金額のみを指しています。
例:「ウルトラビジネスシェアパック30」を20回線でご契約の場合例:「ウルトラビジネスシェアパック30」を20回線でご契約の場合

ご利用にあたっての注意事項

  • シェアパック分割請求オプションをお申込みの場合、シェアパック定額料(ずっとドコモ割適用後額)、シェアオプション定額料、スピードモード利用料、1GB追加オプション利用料の合計額を、シェアグループ内のすべての回線数(分割請求対象外回線、キッズケータイプラス、デバイスプラスを除く)で分割(均等割り)し、各回線契約者にお支払いいただきます。(分割金額の指定はできません。)
  • 対象となる金額を回線数で均等割りした際に、1円未満の端数が生じた場合には、その端数を代表回線の請求額に合算させていただきます。
  • シェアパック分割請求オプションをお申込みの場合、お申込みのあった月のご利用料金よりシェアパック分割請求オプションの対象となります。
  • シェアパック分割請求オプションを廃止の場合、廃止のお申込みのあった月のご利用料金よりシェアパック分割請求オプションの対象外となります。
  • シェアパック分割請求オプションの対象となる月内に、そのシェアグループに所属したことのあるすべての回線が対象となります。(月途中でのシェアグループへの加入、シェアグループからの脱退、回線の解約、他の料金プランへの変更、電話番号保管等をお申込みで、月初や月末時点でシェアグループに属していない場合であっても、分割対象となります。)
  • シェアパック分割請求オプションの分割金額は、月々サポートの割引対象料金となります。この場合、各月の割引対象料金が月々サポートの割引額に満たない場合は、残りの割引額を代表回線のご利用料金から割引します。
  • 分割請求対象外となった子回線は、「シェアオプション定額料」のみの支払いとなります。
  • シェアパックの代表回線を分割請求対象外の回線に指定することはできません。
  • 分割請求対象から対象外への変更は、お申込み月からの適用のみ選択可能です。ただし、対象のシェアパックが翌月から適用となっている場合に限り、翌月1日からの適用となります。
  • 分割請求対象外から対象への変更は、お申込み月からの適用となり、その月のご利用分から分割請求対象となります。
  • シェアパックの廃止予約となっている回線において、設定変更(分割対象から分割対象外、分割対象外から分割対象への変更)は受付不可となります。
  • 分割請求対象外に設定された回線が解約された場合、解約当月のご利用分まで分割請求の対象外となります。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

  • 表示金額はすべて税抜です。
このページのトップへ