オフィス割引

基本使用料割引通話・通信料割引
FOMA法人限定

  • お申込み:必要
  • 料金
    なし

同一法人名義の一括請求で最大10回線まで基本使用料を一律25%割引!

おしらせ

「オフィス割引」は、2010年11月30日(火曜)をもって、新規申込み受付を終了いたしました。

ドコモの新料金!!「ギガホ」「ギガライト」

「オフィス割引」とは

「オフィス割引」とは、同一法人名義の一括請求で2回線以上10回線までのグループを組むと、FOMA料金プランの基本使用料を25%、同一グループ内への国内通話料を30%割引するサービスです。また、「2か月くりこし」サービスで余った無料通信分を同一グループ内で共有してご利用可能です。

POINT「オフィス割引」の特長

・基本使用料がおトク!
同一法人名義の一括請求で2〜10回線まで基本使用料を一律25%OFF。さらに、「(新)いちねん割引」との組み合わせで、最大50%OFFとなります。

基本使用料一律25%OFF!基本使用料一律25%OFF!

・通話・通信料がおトク!

基本使用料の割引率 グループ内(※1)の国内通話料/テレビ電話通信料の割引率 グループ内(※1)のiモードメール通信料 指定した一般電話への国内通話料の割引率
FOMA 25% 30%(※3) 無料(※2) 10%(※3)

・無料通信分でおトク!
2か月くりこし後のあまった無料通信分がご契約グループ内(※1)で分け合える(※4)!さらに無料通信分は、通話にもパケット通信にも利用できる。

・一般電話へもおトク!
指定した1つの一般電話番号への通話料10%割引(※3)

  1. グループ内とは、同一「オフィス割引」を契約している一括請求グループ内をさします。
  2. iモードのご契約が必要です。無料対象外となる場合があります。
  3. デジタル通信料(テレビ電話を除く)、および「WORLD WING」ご利用時の発着信は割引の対象外となります。
  4. 当月の無料通信分の超過額の割合に応じて共有されます。「パケ・ホーダイ ダブル」「パケ・ホーダイ ダブル2」の無料通信分は、2か月くりこしおよびグループ内での共有はできません。
  • 同一法人名義で、割引対象プランにてFOMAサービスを複数回線ご契約いただき、それらの回線を含む一括請求(ご指定いただいた代表回線に複数回線分まとめて請求するものを指します)をご利用のお客さまが対象となります。

2012年9月1日(土曜)より、一般電話からドコモ携帯電話への通話料等が改定されたことに伴い、「オフィス割引」で提供していた指定一般電話から、「オフィス割引」グループ内回線への割引は2012年8月31日(金曜)をもって終了致しました。
なお、改定後の一般電話からドコモ携帯電話への通話料は、時間帯・距離を問わず通話料を一律30秒:10円、テレビ電話等を含むデジタル通信料は一律16.5秒:10円となり、終了前の「オフィス割引」の指定一般電話から「オフィス割引」グループ内の携帯電話にかけた場合の通話料と同じです。

iモードメール無料について

同一「オフィス割引」グループ内のiモード同士のメールのみパケット通信料が無料となります。

    送信 受信(※)
iモードメール FOMA
iモーションメール FOMA
iショットメール/画像添付メール FOMA
ショートメッセージサービス(SMS) FOMA × ×

○ 無料対象
× 無料対象外
− サービス対象外

ご注意事項

本サービスのご利用対象

FOMAサービスの全料金プラン(FOMAユビキタスプランおよびFOMA定額データプランを除く)が対象となります。

  • 2008年3月2日(日曜)までに2in1をご契約され2008年3月3日(月曜)以降に2in1サービス内容の変更をしていない回線はオフィス割引の対象外となります。
  • 契約者が業として割引対象となる回線を契約者以外の者に使用させる場合、その他当社の業務遂行上支障があると認める場合には、割引の対象外となります。また、お申込み後、これらを含め当社が定める事項に違反していると当社が認めた場合、本サービスの適用を廃止することがあります。

ご利用対象外のサービス・通信

同時にご利用いただけないサービス

  • ビジネス割50
  • ビジネス通話割引
  • ビジネス割引
  • 通話料いっかつ割引
  • WORLD CALLいっかつ割引
  • 包括回線割引
  • ハーティ割引

割引対象外の料金

  • 「パケ・ホーダイ ダブル」定額料 ・上限額
  • 「パケ・ホーダイ シンプル」上限額
  • 「パケ・ホーダイ ダブル2」定額料 ・上限額
  • 「パケ・ホーダイ フラット」定額料・上限額
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」定額料
  • 「パケ・ホーダイ」定額料
  • 「パケ・ホーダイフル」定額料
  • 「パケットパック」定額料
  • 「Biz・ホーダイ」定額料
  • 「タイプ2in1」基本使用料(通信料は割引対象です)
  • 「FOMA定額データプラン」基本使用料・通信料
  • 「FOMA従量データプラン」通信料
  • 「FOMAユビキタスプラン」の基本使用料・通信料
  • iモードなどの付加機能の月額使用料・情報料
  • 「ケータイ補償 お届けサービス」の月額料金

割引適用時期(基本使用料・通話料ともに)

割引廃止時 廃止月まで適用
回線契約解約時 基本使用料 解約日前日まで日割りで適用
通話・通信料 解約日まで適用

割引の適用について

  • 「オフィス割引」を廃止する場合は廃止した月(翌月請求)まで割引が適用されます。なお、ご指定の一般電話番号の変更など、翌月適用となる場合があります。
  • 「ゆうゆうコール」の指定先が同一「オフィス割引」グループ内の場合、「ゆうゆうコール」が適用されます。ただし、「オフィス割引」グループ内通話無料およびテレビ電話通信料60%OFFが適用される場合は、「オフィス割引」を優先適用しますので、「ゆうゆうコール」の指定先の変更をおすすめします。
  • 基本使用料の割引額については10円未満を四捨五入しています。なお、月途中で廃止などのご注文をされた場合は、割引額を日割り計算し、1円未満を切り上げます。
  • 通話料の割引額は割引対象料金の月間合計額に対して割引率を乗じて計算します。割引額については、1円未満を切り上げます。
  • 基本使用料に含まれる無料通信分や「パケットパック」定額料(=無料通信分)に適用される通信分にも、同一「オフィス割引」グループ内の通話・通信料割引は対象となります。
  • 無料通信分を含む料金プランでは、基本使用料の割引後も無料通信分は変わりません。

料金のお支払いについて

  • 料金支払期限が過ぎてもお支払いいただけない場合は、一括請求送付先に通知させていただいた上で一括請求内のすべての回線のご利用を停止いたします。
  • 料金支払期限を過ぎてもお支払いいただけない場合は、オフィス割引を廃止させていただく場合があります。

ドコモポイントサービス・ドコモビジネスプレミアクラブについて

「オフィス割引」をご契約いただいている一括請求の代表回線にポイントが集約され、代表回線、子回線にかかわらず、代表回線に集約されているポイント数をiモードで確認することが可能です。代表回線以外でポイント数表示およびポイント利用を希望されない場合は、あらかじめお申込みが必要です。

メール無料について

同一「オフィス割引」グループ内のiモードメールのみパケット通信料が無料となります。
次の場合は無料対象外となります。

  • フレンドメールによる送受信
  • タイマーメールによる送信
  • メール選択受信、メール確認サイトの閲覧やWebサイト上での操作
  • iモード.Net利用時のWeb操作
  • ご自分のアドレス宛のメール送受信
  • ショートメッセージサービス
  • 2in1のBアドレスによるメール送受信
  • iモードメールの送信・受信が完了しなかった場合(オフィス割引グループ内iモードメールであることが判別不可能な送受信中の中断、受信者メール機能停止、シークレットコードが誤っていた場合 など)
  • 日本国外でのメールによる送受信
  • FOMAサービスでの同報メール送信時に、送信先に同一「オフィス割引」グループ以外の回線のメールアドレスが含まれている場合は、同報メール送信料はすべて無料対象外となります。
  • 同一「オフィス割引」グループ内回線のメールアドレスを変更された場合でも、グループ内メール送受信料は、継続して無料対象となります。
  • 「センター問合せ」により受信した場合は、センター問合せ分のパケット通信料が有料になる場合があります。

「2か月くりこし」の共有について

  • 2か月くりこした後のあまった無料通信分(使い切らず無効となる無料通信分)は、同一「オフィス割引」グループ内に無料通信分を超える回線があった場合、そのすべての回線で共有し超過分に適用します。
  • 共有する料金の種類は「2か月くりこし」が適用される無料通信分(FOMA料金プランの無料通信分、「FOMAパケットパック」の無料通信分および、「ゆうゆうコール」特典額)のすべてが対象です。
  • 共有される料金は、同一「オフィス割引」グループ内の回線において、使い切らずに無効となる無料通信分を、回線ごとの無料通信分超過額の割引に応じて配分されます。また適用しきれなかった無料通信分は無効となります。
  • 適用される料金プランは、FOMAサービスの全料金プラン(「FOMAデータプラン」、「FOMAユビキタスプラン」を除く)となります。
  • 2か月くりこし後のあまった無料通信分は、「オフィス割引」をお申込みいただいた月の料金(翌月請求)から共有の対象となります。
    解約の場合は以下のとおりとなります。
    1. オフィス割引の廃止 廃止した当月まで共有の上適用されます。
    2. 回線契約の解約 解約した前月分の料金までくりこし共有が適用されます。
  • 共有される金額については、「一定額到達通知サービス」、「ご利用料金の確認サイト」の対象外となります。
  • 「定額データプラン64K」、「定額データプラン スタンダード」、「定額データプラン スタンダード2」、「定額データプラン フラット」、「定額データプラン 128K」、「定額データプランHIGH-SPEED」、「データプランSS」、「データプランS パケットプラス」、「データプランM パケットプラス」、「データプランL パケットプラス」、「データプランLL パケットプラス」、「ユビキタスプランS」、「ユビキタスプランM」の場合、「2か月くりこし」の共有の対象外となります。各プランはバリュープランを含みます。

割引グループに指定する一般電話について

  • 「オフィス割引」へご指定いただく一般電話番号は、事務所などの電話番号となります。国際電話番号、(104)(117)などの3桁の特番、留守番電話サービス(1417)などの操作用特番、(0120)(0570)(0180)から始まる番号、iショット送信番号、公衆電話などは、ご指定いただけません。

その他の注意事項

「オフィス割引」適用後であっても、当社基準により、割引適用外であることが判明した場合は、当該回線または「オフィス割引」グループの一部もしくは全回線の「オフィス割引」を取消しさせていただきます。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

  • 表示金額はすべて税抜です。
このページのトップへ