ドコモ教育ICTセミナー

本イベントは、終了いたしました。

ドコモ教育ICTセミナードコモ教育ICTセミナー

本セミナーでは平井聡一郎 氏(株式会社 情報通信総合研究所 特別研究員)をお招きし、ICT 機器の整備やその具体的な活用法についてお話しいただきます。
また、ワークショップでは、タブレット用協働学習支援アプリ「ロイロノート・スクール」の新機能であるシンキングツールの活用方法をご紹介し、実際にご体験いただきます。

セミナー詳細

名称 ドコモ教育ICTセミナーin新潟
サブタイトル ロイロ版シンキングツールはなぜ注目を集めているのか
開催日時 2018年6月9日(土曜)午後1時00分~午後4時00分
  • 午後0時30分より受付開始
会場

別ウインドウが開きます新潟 第5マルカビル 7階 駅まえオフィス貸会議室

主催 株式会社 NTTドコモ
協賛:株式会社 ロイロ
来場者数 定員50名
入場料/条件など 無料
セミナー内容 ・第一部では、教育ICTコンサルタントの平井聡一郎氏をお招きして最新の教育ICTの動向についてご講演いただきます。
・第二部では、実際にロイロノートのシンキングツールを活用しワークショップ形式のデモ授業をご体験いただきます。

タイムスケジュール

時間 内容
午後0時30分 受付開始
午後1時 開催にあたり
午後1時05分 特別講演
午後2時15分 ワークショップ
午後3時 模擬授業
午後3時50分 主催者あいさつ
午後4時00分 閉会

講演者プロフィール

株式会社 情報通信総合研究所 ICT 創造研究部 特別研究員 平井聡一郎

株式会社 情報通信総合研究所 ICT 創造研究部 特別研究員
平井聡一郎

略歴
文部科学省教育ICT アドバイザー、茨城大学非常勤講師等を務める。
古河市教育委員会指導課長を経て現職。古河市では公共教育現場へセルラータブレット一斉導入の先駆けとして全国から注目され教育行政の第一人者として文科省・総務省の委員を歴任。教育ICT 分野における専門会議での提言も多数。

出展品目

教育ICT

モバイル回線とタブレットで、いつでも・どこでも「つながる」学び,教育の場にICTを!

教育ICT

お問い合わせ

このページのトップへ