FOMA UM02-F

各部の名称

FOMA UM02-F

「FOMA UM02-F」の特長

ネットワークアシスト位置測位機能

FOMAサービス回線を通じてネットワーク側でGPS測位をアシストする機能です。
本製品とGPSユニットを組込んだ位置情報取得機器では、より精度の高い位置測定が可能になります。

  • 本機能は、料金プラン「FOMAユビキタスプランM」ではご利用できません。
  • 本機能のご利用にあたっては、お申込みが必要です。

遠隔監視機能

お客さまから故障などのお問い合わせを受けた場合において、本製品の状態をドコモから確認するための機能です。

  • 本機能のご利用にあたっては、お申込みが必要です。

ソフトウェア更新に対応

販売後の本製品の機能向上を目的にFOMAネットワークを利用してソフトウェア更新を行います。

  • 本機能のご利用にあたっては、お申込みが必要です。
  • 組込み装置が本機能に対応しているか事前にドコモで確認いたします。
  • バージョンアップ情報は、法人のお客さま向けサイト上でお知らせします。
  • 本製品をご利用の場合には、本機能を必ず実装する必要があります。

組込みレイアウトが容易

本製品と組込み装置との接続にフレキケーブルを採用したことにより、組込み時のレイアウトが簡単です。

「FOMA UM02-F」のサービス・機能とスペック

各サービス・機能とスペックの詳細

「FOMA UM02-F」のサービス・機能とスペックの表
パケット着信機能
音声通話 -
SMS -
国際ローミング -
FOMAハイスピード -
FOMAプラスエリア
音声/パケット通信分離制御
ソフトウェア更新機能
遠隔監視機能
自動活性化開通方式
緊急速報「エリアメール」 -
位置測位機能 -
ネットワークアシスト位置測位機能
M2Mアプリケーション機能 -
  • FOMA UM02-F専用アダプタセットは「ネットワークアシスト位置測位機能」に対応しておりません。

「FOMA UM02-F」の仕様概要

「FOMA UM02-F」の仕様概要の表
対応サービス FOMAパケット通信
(音声/パケット通信分離制御対応)
通信シリアル
インターフェース
収容ポート数 1回線
インターフェース シリアルインターフェース(オープンコレクタ)
信号 SD、RD、XER、XDR、XRS、XCS、XCD、XCI
伝送速度
(bps)
1200/4800/9600/19200/57600/
115200/230400/460800
伝送フォーマット Start:1bit、Stop:1bit、Data:8bit、Parity:none(固定)
送受信制御 ハードウェアフロー制御、ソフトウェアフロー制御対応
通信プロトコル PPP
制御コマンド ATコマンド
RF
インターフェース
無線周波数 2GHz/800MHz帯 (FOMA プラスエリア対応)
送受信周波数帯域 190MHz (2GHz帯)、45MHz (800MHz帯)
キャリア周波数間隔 5MHz
アクセス方式 W-CDMA (DS-CDMA)
変調方式 BPSK (データ変調方式)
HPSK (拡散変調方式)
(チップレートは3.84Mcps)
データ通信速度 上り:最大64kbps、下り:最大384kbps
モニタ パケット圏内/圏外、受信レベル、通信状態
(待受/通信/着信)
FOMA カードインターフェース 3GPP TS31series 準拠
遠隔監視機能 遠隔監視機能に対応(※1)
ソフトウェア更新機能 ソフトウェア更新に対応
(ドコモからの遠隔制御による)(※1)
ネットワークアシスト位置測位機能 GPS測位時にアシスト情報をFOMAネットワークから取得する機能(GPSユニット未実装、初期設定ではOFF)(※1)
動作環境 温度:-20~60℃、湿度:25~85%
(結露なきこと)
保存環境 温度:-30~85℃、湿度:25~85%
(結露なきこと)
電源電圧 DC3.3~4.2V
(負荷条件:1mA~500mA で安定供給)
電源リップル 50mVpp 以下 (0Hz~2.5GHz)
消費電流 通信時、ソフトウェア更新時:500mA以下(最大送信出力時)
待受時:平均1.8mA以下(圏内静止、周辺セルサーチ無時)
サイズ 約37.0 (W)×約35.7 (D)×約5.0 (H)mm
(突起部を除く)
質量 約13g
静電耐力 1kV 未満 (全端子)
振動条件 本製品単体において、加速度19.6m/s2(2G)、振動周波数30~100Hzの振動(1掃引時間20分)を上下/左右/前後に加えた後に各部の損傷、部品などの脱落がなく、機能/性能に問題ないこと
環境対応 RoHS指令に準拠
技術基準適合認証
(JATE)
A07-0546001
技術基準適合証明
(TELEC)
001XYAA1429
  1. 本機能のご利用にあたっては、別途お申込みが必要です。
  • 本製品は精密機器のため、電源は規定範囲の電力を安定供給し、瞬断を起こさないようにしてください。
  • 本製品はFOMAパケット通信のみご利用になれます(音声電話、テレビ電話、iモード、FOMA64Kデータ通信、高速パケット通信(HSDPA、HSUPA)、SMSのご利用はできません)。
  • Body-SARに関する制度の運用のガイドライン(第1.0版 平成26年3月31日)」に関することは、「FOMAユビキタスモジュールと人体側頭部以外のSAR(Body-SAR)について」よりご確認ください。

【注意】
本製品の仕様は予告なく変更することがありますのでご了承ください。本表は製品仕様を一部抜粋しています。仕様の詳細は各製品の取扱説明書をご参照ください。

各種ドキュメント

お問い合わせ

  • 商品写真および画面はイメージです。実物と若干異なる場合があります。
このページのトップへ