FAQ(よくあるご質問)

  • Q

    iモードや留守番電話などを「2in1」で利用する場合、追加料金が発生しますか?

    A

    Aナンバー契約でiモードや留守番電話などの付加サービスをご契約になれば、追加の料金なく、Bナンバーでも利用することができます。

    • 一部のサービス(「mopera U」など)は、Bナンバーではご利用になれません。
  • Q

    留守番電話などはBナンバー個別の設定が可能ですか?

    A

    留守番電話の開始/停止や、伝言BOXなど、電話番号を個別に設定・管理可能です。その他はAナンバーと共通となります。

  • Q

    「マルチナンバー」を同時に契約はできますか?

    A

    できません。

  • Q

    「マルチナンバー」の電話番号を引継げますか?

    A

    「マルチナンバー」の電話番号を引継いで、「2in1」のBナンバー契約とすることが可能です。

  • Q

    すでに2回線契約している場合は電話番号・メールアドレスを引継げますか?

    A

    引継ぎ可能です。一方のFOMA契約から「2in1」の利用申込を行うことで、それまで利用していた電話番号・メールアドレスを引継いで「2in1」をご利用になることになります。

    • メールアドレスは、「電話番号@docomo.ne.jp」は引継げません。
  • Q

    名義の異なる2回線を「2in1」でまとめることはできますか?

    A

    「個人名義と法人名義」または「法人名義と法人名義」の場合のみ、名義が異なっていても「2in1」としてまとめることが可能です。
    「個人名義と個人名義」の場合でも、どちらか一方が企業の代表者などの個人名義でのご契約であれば、登記簿謄本などのご提示により、異なる個人名義の2回線を「2in1」としてまとめることが可能です。

  • Q

    他社から携帯電話番号ポータビリティ(MNP)でドコモに変更した場合、その電話番号をBナンバーとして引継げますか?

    A

    引継ぎ可能です。

  • Q

    他社で契約している2回線の契約を携帯電話番号ポータビリティ(MNP)で「2in1」にまとめることはできますか?

    A

    可能です。2つの回線を通常の携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の手続きと同様、ドコモに変更します。その後、一方の電話番号を引継いで「2in1」を利用することができます。

  • Q

    Bアドレスで受信したメールを携帯電話本体に保存することはできますか?

    A

    Bアドレス(Webメール)で受信したメールを携帯電話本体に保存することが可能です。保存したメールはBモードとデュアルモードで確認することができます。

  • Q

    Bナンバー・Bアドレスで利用できないサービス・機能はありますか?

    A

    Bナンバーで利用できない主なサービスは、SMS(ショートメッセージサービス)の送信などです。また、海外ローミング中も発着信の利用に制限があります。Bアドレスでは、デコメールの送信、添付ファイルを追加しての送信などができません。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ