4Kライブ映像伝送ソリューション4Kライブ映像伝送ソリューション

2020年3月25日から受付開始いたします。

4Kライブ映像伝送ソリューションとは

4Kライブ映像伝送ソリューションとは4Kライブ映像伝送ソリューションとは

4Kライブ映像伝送ソリューションで解決できること

移動やユーザ密集により無線帯域が変動するエリアなどに最適です

  • 独自の帯域推定技術と、広範な帯域追従性能によりイベント時にスムーズな映像伝送・配信が可能。
4Kライブ映像伝送ソリューションで解決できること4Kライブ映像伝送ソリューションで解決できること

ご活用イメージ

5Gの大容量伝送とドコモオープンイノベーションクラウド®の活用で、大掛かりな中継設備や機器の簡略化が可能で機動性の高いワイヤレスネットワークを実現。

5Gの大容量伝送とドコモオープンイノベーションクラウドの活用で、大掛かりな中継設備や機器の簡略化が可能で機動性の高いワイヤレスネットワークを実現5Gの大容量伝送とドコモオープンイノベーションクラウドの活用で、大掛かりな中継設備や機器の簡略化が可能で機動性の高いワイヤレス・ネットワークを実現

主な仕様(映像送受信装置部)

主な仕様(映像送受信装置部)主な仕様(映像送受信装置部)
  • 移動シーンや人口密集などで生じる無線帯域の変動にも、当社独自の帯域推定技術によりスムーズな映像伝送を実現します。
  • 数100kbps~100Mbps超までの広範な帯域変動にも追従し、5Gで得られる超大容量通信にも適応します。
  • パケット再送機能や再送されたパケットの優先送信制御機能で映像の欠落を防ぐことも可能。
    映像の確実性を重視するユースケースにも有効。

why5G(5Gならではのポイント)

5Gの大容量伝送とドコモオープンイノベーションクラウドの活用で、大掛かりな中継設備や機器の簡略化が可能で機動性の高いワイヤレスネットワークを実現します。

関連サービス

ドコモオープンイノベーションクラウド

ドコモオープンイノベーションクラウド®

ドコモの5G/LTEネットワークと直結するクラウドサービスであり、よりセキュアで通信遅延が少なくなり、遠隔支援のリアルタイム性が向上。
また、5Gで大容量データを円滑に転送ができるため、動的コンテンツなどのリッチコンテンツで、より鮮明で明確な支援が可能に。

ドコモオープンイノベーションクラウド

お問い合わせ

  • 「ドコモオープンイノベーションクラウド」に対応しています。
  • 今後提供予定の「ドコモオープンイノベーションクラウド®」の「クラウドダイレクト™」に対応予定です。
  • 「ドコモオープンイノベーションクラウド」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 「クラウドダイレクト」は株式会社NTTドコモの商標です。
  • 画面はイメージです。
このページのトップへ