映像エッジAIプラットフォーム EDGEMATRIX映像エッジAIプラットフォーム EDGEMATRIX

映像エッジAIプラットフォーム「EDGEMATRIX」とは

膨大なデータ量を迅速に処理できるエッジAIを活用した映像ソリューションを、手軽に導入いただけるプラットフォームです。「EDGEMATRIXストア」内の多彩なラインナップから、ニーズに合わせて選択可能なAIアプリをはじめ、必要な機能をあらかじめ搭載しています。
また、連携するエッジAIデバイス「Edge AI Box」や導入時のコンサルティング、設置・保守作業などもワンストップで提供可能です。

映像エッジAIプラットフォーム EDGEMATRIXとは映像エッジAIプラットフォーム EDGEMATRIXとは

提供機能

提供機能提供機能

ご利用になれるAIアプリの例

防犯カメラ映像解析

防犯カメラ映像解析

防犯カメラ映像およびサーモグラフィー映像を解析し、発熱を検知してアラートを通知。

侵入検知

侵入検知

禁止エリアへの過失、または故意による侵入を検知してアラートを通知。

ナンバープレート検知

ナンバープレート検知"

通過車両のナンバープレートを検知して、自動的に管理。

その他のAIアプリについて 別ウインドウが開きます詳しくはこちら

  • AIアプリのご利用には月額料金がかかります。
  • AIアプリを組み合わせて使用する場合には条件があります。ご利用の機器や、AIアプリの組み合わせなどによっては、正常に動作しない場合があります。
  • カメラの設置環境(場所、照度、周辺光量、天候など)によっては正常に動作しない場合があります。
  • 認識精度などはAIアプリによって異なります。ご利用目的などに合わせてお選びください。

POINTサービスのポイント

  • 大量のデータ処理を分散して高速化
大量のデータ処理を分散して高速化

エッジ(現場)で処理された必要なデータだけをダイレクトに送信することで、通信ネットワークの伝送量やクラウドの処理負荷を軽減。アラートの発信なども、より迅速に行うことができます。

  • 映像の精度を向上
映像の精度を向上

カメラで撮影された非圧縮の高精細映像をそのまま解析することができます。

  • ソリューションの高セキュリティ化
ソリューションの高セキュリティ化

映像解析はエッジ(現場)内で完結されるため、セキュリティを高められます。

  • 屋内外に設置できる機器と連携
屋内外に設置できる機器と連携

「Edge AI Box」には、防塵・防水、落雷対策に対応した屋外モデルもラインナップ。屋内外でニーズに応じてお使いになれます。

  • 多彩な対応カメラが利用可能
多彩な対応カメラが利用可能

一般的なネットワークカメラがご利用になれます。(∗)
∗ 検証の結果、ご利用になれない場合もあります。

5G利用でのメリット

エッジAIデバイス「Edge AI Box」に搭載されたAIによる映像解析により、なんらかの異常やパターンを認識することでアラート通知した際に、遠隔から現地の4K8Kカメラの高精細映像を5Gによる高速大容量・低遅延により、リアルタイムで確認することが可能となります。

トータルな提案で手軽にワンストップ導入

導入までに必要なさまざまな課題を「EDGEMATRIX」をはじめとしたリソースを活用してワンストップで解決。お客さまに最適なエッジAIソリューションの導入をサポートします。

トータルな提案で手軽にワンストップ導入トータルな提案で手軽にワンストップ導入

紹介動画

お問い合わせ

  • 画面はイメージです。
  • 「EDGEMATRIX™」はEDGEMATRIX株式会社の商標です。
このページのトップへ