サービス・ソリューションのおしらせ

サーバ証明書の一部および暗号化方式(Suite)の一部の削除に伴うデータ通信サービスへの影響(利用不可)について

2017年12月14日

2017年12月14日

【変更】サーバ証明書の一部および暗号化方式(Suite)の一部の削除に伴うデータ通信サービスへの影響(利用不可)について

平素より弊社のビジネスmoperaインターネットをご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

2017年12月1日より順次、年内を目途にサーバ証明書の一部および暗号化方式の一部を廃止する予定でしたが、docomo Wi-Fiへの接続を除くサーバ証明書・暗号化方式の廃止時期を延期します。
延期後の実施時期は、2018年6月以降に順次、廃止を実施する予定です。
なお、docomo Wi-Fiについては、年内廃止予定です。

廃止までの間はご利用が可能ですが、セキュリティ上の脆弱性が報告されている証明書、認証方式になりますので、暗号化通信を必要とするサイト、サービスをご利用されているお客様は早めのご対応をお願いします。

今後もビジネスmoperaインターネットのサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


2017年10月17日

平素より弊社のビジネスmoperaインターネットをご愛顧たまわり、誠にありがとうございます。

現在、インターネットのご利用にあたっては、通信の内容を安全に保護するため、サーバ証明書を用いた暗号化通信が利用されています。
さらなる安全の確保のため、2017年12月1日より、順次、年内を目途に暗号化通信方式の一部を廃止いたします。
一部の機種で、暗号化通信を利用している一部のサイト、サービスが利用できなくなる可能性があります。
暗号化通信を必要とするサイト、サービスをご利用されているお客様は、ご留意ください。

ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

1.中間証明書を用いた暗号化通信(クロスルート方式)の廃止

2016年8月のサーバ証明書切り替え後、一部の機種では中間証明書を用いた暗号化通信(クロスルート方式)によりサービスをご利用いただけておりましたが、2017年12月をもって中間証明書を削除し、クロスルート方式の暗号化通信を廃止いたします。

2.暗号化方式(Suite)の一部を削除

2017年12月をもって暗号化方式(Suite)の一部を削除いたします。

3.対象サービス

  • docomo Wi-Fiへの接続
  • 初期設定サイト(https://start.mopera.net/)への接続
  • 設定変更サイト(https://www.mopera.net/)への接続
    • 対象サイトの提供機能はdocomoWi-FiのユーザID/パスワードの変更です。確認のみであれば、制限設定を変更する「ビジネスmoperaインターネット管理者サイト」で確認可能です。

今後もビジネスmoperaインターネットのサービス向上に取り組んでまいりますので、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

このページのトップへ