仮想PBXタイプ

「仮想PBXタイプ」とは

ドコモのPBX機能を利用することで自社PBX装置が不要となり、固定資産の軽減や保守費の削減が図れます。
外線発信オプションのご利用で、「050番号」または「固定回線の番号での発信」を行い通常の090/080番号を利用した通話料に比べ安価な通話料での外線発信が可能です。

「仮想PBXタイプ」とは「仮想PBXタイプ」とは
  • 固定回線はお客様で別途ご契約が必要になります。
  • FOMA/LTE回線からのドコモ050番号を利用した外線発信、外線接続ゲートウェイ経由の外線発信は別途オプション契約が必要です。
    外線発信サービス

システム構成

お客様設備としてPBXは不要です。

システム構成システム構成

機能

内線電話の転送機能など

機能

ご利用料金

初期費用、月額費用など

ご利用料金

対応可能なオプションサービス

外線発信サービス

FOMA/LTEからドコモ050番号での発信、外線接続ゲートウェイを経由した外線発信が可能。

外線発信サービス

留守番電話サービス

留守番電話サービスセンターにて伝言メッセージを保存し、メールで通知。

留守番電話サービス

メッセージ応答サービス

不在時などにメッセージを自動再生。

メッセージ応答サービス

アクセス回線冗長化サービス

万が一のトラブルに備え、バックアップ用のアクセス回線を準備。

アクセス回線冗長化サービス

外線発信(携帯電話番号発信)規制サービス

携帯電話の外線発信をオフィスリンク内線のみに制限。

外線発信(携帯電話番号発信)規制サービス

オフィスリンク 導入事例をチェック!

「コスト削減」「コミュニケーション活性化」「CS向上(顧客満足度向上)」など、お客様課題を解決した導入事例をご紹介。

オフィスリンク サービス資料

PDFオフィスリンク(仮想PBXタイプ)パンフレット(PDF形式:2,050KB)

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

サービスに関するお電話での
お問い合わせ・ご相談

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

故障に関するお問い合わせ

0120-353-656

携帯電話・PHS OK

年中無休受付時間:24時間365日

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ