PUSHLOGの使い方

工場現場

iconたとえば工場現場で

現場に張り付かなくても、FA機器からデータを取得して遠隔監視ができます。

生産管理

iconたとえば生産管理で

つなぐだけでデータを自動収集。手作業で集計する手間がなくなります。

PUSHLOGで
解決できること

icon

遠隔監視

現場に貼りつかなくても、状況把握。

icon

データ集計

自動的にデータを集計し、手作業を削減。

icon

データ分析

収集したデータを生産性改善や
品質向上に活用。

PUSHLOGとは?

つけるだけIoT「PUSHLOG」は、必要なものがセットで簡単に始められ、プログラムレスでFA機器と簡単につながり、取得したデータを簡単に活用できます。

icon
PUSHLOG

icon使用機器

PUSHLOGゲートウェイ

PUSHLOG
  • ・FA機器に接続
  • ・SIM内蔵

PUSHLOGが
選ばれる理由

必要なものをすべてセットで用意しているので、個別に検討、手配するための時間や費用はかかりません。PUSHLOGを手配するだけですぐに遠隔監視をスタートできます。

ゲートウェイが PLC のデバイス値をプログラムレスで読み出すので、プログラムの追加や変更は不要。また、RS-485タイプはModbus(RTU)に対応。インバータ等を 8台まで接続可能です。

アラームメール送信機能を使用してデータ異常時に担当者に異常を通知できます。収集したデータはCSVファイルで保存したり、WebAPIを使用して外部アプリケーションと連携した活用が可能です。

ご利用料金

107,800(税込)