REFLEKTREFLEKT

REFLEKT Remoteとは

現場のメンテナンス作業者を遠隔作業支援するためのクラウドサービスです。
支援者は、スマートフォンで共有された画面に対し音声での指示やマウス操作でのマーキング、チャットでの文字情報や画像情報のやり取りが可能です。
またARトラッキング機能により、画面を動かしても、指示箇所を見失わずに作業をすることができます。

REFLEKT RemoteとはREFLEKT Remoteとは

サービス紹介動画

別ウインドウが開きますREFLEKT Remote紹介動画

why5G

高画質な映像を高速大容量・低遅延で通信することでよりスムーズな遠隔支援を実現

作業者が5G回線を使用することで、高画質な映像を高速で送信し遅延も少なく円滑なコミュニケーションが取れます。

活用イメージ

REFLEKT Remoteで活用できること

車のエンジンやプラント設備等は、メンテナンスに専門の知識が必要になります。全ての機械が最新型とは限らないため、古い機器に対応できる人は限られます。
そうした中で、熟練者から作業者へノウハウを共有することができます。

ご利用料金

5ライセンス 年間300,000円~(詳細はドコモ営業担当者にお問い合わせください)

お問い合わせ

  • 画面はイメージです。
このページのトップへ