SMART MultiViewingSMART MultiViewing

2020年3月25日から受付開始いたします。

SMART MultiViewingとは

大迫力のパノラマ映像を5Gで配信し、臨場感のある高画質映像で多拠点・双方向コミュニケーションを実現。

SMART MultiViewingで解決できること

「マルチスクリーン+双方向」のイベントならではの新しいカスタマーエクスペリエンスを提供。

  • 360度カメラ映像をマルチスクリーンに投影し、臨場感の演出。
  • 光回線が敷設できない場所、地域でも5Gを利用し接続可能。
  • 多地点、双方向での接続が可能。各イベント会場同士の接続。

ご活用イメージ

利用シーン

  • パブリックビューイング(スポーツ・音楽ライブ)などのイベント。
  • ダンスレッスン、合奏・合唱、eスポーツなど多拠点を結んだ新たなエンターテインメントや学校イベント。
ご活用イメージご活用イメージ

詳細情報

360度カメラ映像をワイド2D映像に変換し、HD複数ソースに分割して伝送マルチスクリーンなどにHD複数ソースを投影し、360度カメラ映像を再現。

詳細情報詳細情報

why5G(5Gならではのポイント)

  • 従来方式の場合、多拠点との双方向映像コミュニケーションにおいてHD以上の高画質の実現は困難でしたが、5Gの大容量通信により、臨場感ある高画質でのコミュニケーションが実現できます。
  • 従来であれば光回線の敷設が必要で、利用前1~1.5か月前から会場準備が必要でしたが、5Gによりリードタイムなしで大容量通信が実現できます。
  • 同様に、光回線敷設の困難な会場(野外など)で実現できるためスポーツやライブ会場など、映像通信の活用の幅が広がります。

お問い合わせ

このページのトップへ