SMS一斉連絡サービス

「SMS一斉連絡サービス」とは

SMS(※)を利用した、社員向け安否確認や情報共有に最適な一斉連絡ツールです。

インターネット接続環境があれば、どこからでもメッセージの一斉配信が可能で、メッセージの到達・返信状況が、リアルタイムに集計できます。また、SMSに加え、Eメールにも対応しており、様々なビジネスシーンで、日本国内はもちろん海外進出されている法人企業さまの業務をサポートします。

  • SMS(ショートメッセージサービス)とは、携帯電話番号宛に、最大全角70文字までメッセージを送受信できるサービスです。国際標準規格であり、全世界のほとんどの携帯電話に標準装備されている機能です。ドコモのみならず、マルチキャリアに対応しています。
「SMS一斉連絡サービス」とは「SMS一斉連絡サービス」とは

サービス紹介動画

こんな法人のお客さまにオススメ

  • 災害時の安否確認など、緊急時の連絡ツールを検討しているお客さま
  • 会員さまに定期的なお知らせ、アンケート調査、予約の確認など販促、調査を行いたいお客さま
  • 海外に進出されていて、海外勤務社員とも一斉に連絡・確認をとりたいお客さま

POINTサービスのポイント

  • 運用・導入が簡単
    スマートフォン・タブレット・パソコンのいずれかさえあれば、簡単に運用を開始できます。ユーザー側の初期導入コストをかけず、既存の携帯電話を利用した迅速なコミュニケーションを実現できます。
  • 到達率が高い
    アドレス変更が多いEメールと比較して、電話番号は変更頻度が低く、到達率が高いのがメリットです。また、SMSが端末へ届いたかどうかの送達確認もできます。
  • 災害時に強い
    SMSはデータ量の軽い音声通信の制御信号でサービスが提供されていることから、一般的に、電話やメールよりも災害に強いと言われています。
  • SMSに加え、電子メールでの送受信も可能
    SMSも文字制限を気にせずに(※)お使い頂くことができ、さらに電子メールでもメッセージを送受信できますので、SMSサービス対象エリアだけでなく、全世界へリーチでき、「即時」「簡単」「信頼性の高い」一斉連絡の仕組みを実現します。
    • 全角70文字を超えたメッセージも自動分割して送信することができます。
    SMSに加え、電子メールでの送受信も可能SMSに加え、電子メールでの送受信も可能
  • 場所を問わず、どこからでも送信、結果の確認が可能
    管理者は、インターネット接続環境さえあれば、どこからでもパソコンやタブレットなどから管理画面にアクセスし、メッセージ送信操作が行えます。メッセージの送信だけでなく、到達状況、返信状況などをリアルタイムに確認、集計可能です。

SMSサービス対象エリア

現在、タイ・シンガポール・マレーシア・インドネシア・ベトナム・フィリピン・オーストラリア・インド・韓国・中国・香港・台湾・ミャンマー・ラオス・日本の計15の国と地域の主要な通信事業者のSIM・携帯端末でSMSが利用できます。

SMSサービス対象エリアSMSサービス対象エリア

対応機種

携帯電話の機種は問いません。
SMSは上記SMSサービス対象エリア、15の国と地域の各携帯通信事業者の端末向けに送受信が可能です。

ご利用料金

ボリュームやご利用用途によって柔軟に料金プランをご提案します。
下記よりメールかお電話でお問い合せください。

ご利用例

緊急時だけでなく、平常時から様々な用途の連絡手段として利用できます。
平常時から使用することで緊急時の備えにもなります。

ご利用例ご利用例

導入事例

  • 水巻聖母幼稚園様

    業種:学校・教育地域:九州・沖縄従業員数:1名~50名

    電話連絡網の代わりにSMSで、SMS一斉連絡サービス
    ~情報伝達の時間を大幅短縮~

提供元

別ウインドウが開きますSMS一斉連絡サービス(提供元:Mobile Innovation社)

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。
このページのトップへ