SMSセンタープッシュサービス

「SMSセンタープッシュサービス」とは

サーバーなどからドコモ回線(※1)のスマートフォンや通信モジュールに対してSMSを送信できる法人のお客さま向けサービスです。

「SMSセンタープッシュサービス」とは

POINTサービスのポイント

  • 制御SMSを使った機器などの遠隔制御が可能
    お客さまシステムから制御SMSを送信して、お客さま回線が組み込まれた機器やアプリケーションを遠隔地から制御することができます。
    必要なタイミングで通信させることができ、データ通信量や機器の消費電力をおさえることが可能です。
    • 制御SMSが動作可能な環境はお客さまにて準備いただく必要がございます。
  • 送信したSMSの送達結果確認可能
    お客さまシステムから送信したSMSの送達結果(端末で受信したか否か)が、お客さま回線毎に取得可能です。
    お客さま管理者にて端末へのSMSの到達結果が確認できるため、メッセージの到達性を高められるとともに、送信先の機器の状態の確認に役立ちます。
  • 送信数の制限がなくSMSが送信可能
    スマートフォンから送るSMSと違って、SMSセンタープッシュを介してお客さまシステムから送信可能なSMSの通数に制限がありません。
    このため、業務上で必要な連絡などを一斉にお届けすることが可能です。

ご利用例

SMSセンタープッシュサービス

  • 機器を遠隔制御できる
    制御SMSを使って、必要な時だけモジュールを起動させたりアプリケーションを動作させることが可能です。
    機器を遠隔制御できる

  • 機器を遠隔監視できる
    SMSの送達結果が通知されるため、機器の状態切り分けの一部に利用することが可能です。
    機器を遠隔監視できる

  • 従業員に一斉連絡配信できる
    パケット契約不要で利用でき、1日の送信数制限もありません。
    従業員に一斉連絡配信できる

SMSセンタープッシュサービス ライト

  • 設備構築をせずにSMSを配信したい
    インターネット接続できる環境とパソコンをご準備いただき、ドコモのWebサイトからSMSを送信するサービスです。設備構築が不要なため、手軽にSMSを配信したいお客さま向けです。
こんな法人企業様にオススメ

ご注意事項

接続条件について

ご利用になるサービスによって接続条件がございます。詳細はお申込み時にご相談ください。

  • SMSセンタープッシュサービスをご利用のお客さま
    ドコモのネットワークと接続するには、IPアドレスの指定などの接続条件や機器の制限がございます。

送信内容について

顧客の電話番号にSMSを送信される場合は、送信内容に一部規制がございます。あらかじめご了承ください。

顧客の電話番号にSMSを送信される場合の規制内容一例

  • テキストSMSのみ送信可能となります。(制御SMSは送信不可)
  • 「特定電子法」および「特定商取引法」に則ってご利用ください。法令、公序良俗に反するご利用はできません。
  • 弊社から申し出があった場合は、事前承諾を得た証跡をご提出いただく場合がございます。
  • ドコモのポリシーに則ってご利用をお願いしております。違反があった場合は、ドコモの判断でご利用を停止することがございます。
  • その他詳細は、お問い合わせ時に担当者からご案内いたします。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

  1. FOMA・LTE・5Gおよびドコモ回線の一部MVNO端末に送信が可能です。
このページのトップへ