ご利用例

整形外科、理学療法および作業療法の現場で使う

人体解剖・運動学的知識の習得や臨床(診療・治療計画立案など)に活用できます。
筋肉の後ろにある大事な神経の存在などを簡単に把握でき、実際の手術計画などで役立ちます。(端末機器に清潔処理を施せば、術中活用も可能となります)
一般の方にも非常に理解しやすいため、外来診療での患者への説明にもおすすめです。

整形外科、理学療法および作業療法の現場で使う整形外科、理学療法および作業療法の現場で使う

医学部の講義や、医学生の学習で使う

生きた人間の動きに基づいた骨格・筋肉の形態、動きの表現により、書籍や講演だけでは伝わりにくい実用的な人体解剖・運動学的知識の習得に役立ちます。

医学部の講義や、医学生の学習で使う医学部の講義や、医学生の学習で使う

鍼灸マッサージや整体、トレーニングで使う

鍼灸マッサージや整体、スポーツトレーニングなどで、施術スタッフ・トレーナーが施術方法を学習・開発する際の、人体解剖・運動学的知識の習得に活用できます。スタッフ同士の勉強会だけでなく、患者への説明にも活用でき、患者の施術への理解が深まります。

鍼灸マッサージや整体、トレーニングで使う鍼灸マッサージや整体、トレーニングで使う

お問い合わせ

  • 画面はイメージです。
このページのトップへ