5G NTT docomo ビジネス×ドコモ5G

社会を変え、新たな産業も生み出していくと期待される第5世代移動通信システム(5G)。佐賀県では今、5Gを活用したスポーツの新たな楽しみ方を研究する取り組みが行われています。今年2月には、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館で最先端の実証実験が行われました。佐賀から新たな動きが起きようとしています。

SAGA 5G推進事業

1.2024年に開催される国スポ・全障スポに向けて

佐賀県は、今スポーツに関する動きが熱い地域の一つです。
2024年には、「国民体育大会」から名称が変わるはじめての「国民スポーツ大会」(SAGA 2024国スポ)と、「全国障がい者スポーツ大会」(SAGA 2024全障スポ)が開かれる予定です。
佐賀市では、メイン会場となる「SAGAサンライズパーク」(佐賀県総合運動場・総合体育館エリア)の整備も進んでいます。
「SAGAスポーツピラミッド構想(SSP構想)」という、佐賀県から世界に挑戦するトップアスリートを育成する取組みも行われています。 トップアスリートを育成すると同時に、県民がスポーツを「する」「育てる」「観る」「支える」のいずれかに何らかの形で携わることで、スポーツ文化の裾野を広げようというものです。
5Gを活用することで、スポーツの新たな楽しみ方を創出するとともに、他分野に広げることはできないか―。そうした狙いで、本年度佐賀県は「SAGA・5G推進事業」を実施する予定です。その一環として、5Gのさまざまなソリューションを集めた実証実験が2月6日、SAGAサンライズパーク総合体育館大競技場で行われました。

2.ハンドボールの試合で5Gを活用した実証実験

舞台は、日本ハンドボールリーグの地元「トヨタ紡織九州レッドトルネード」(神埼市)と、「北陸電力ブルーサンダー」(福井市)による迫力ある一戦。5Gを活用し、さまざまな方法による実証実験を行いました。ドコモは小型アンテナを6個設置することで、会場である大競技場をしっかりと5Gエリア化し、実証実験環境構築をサポートしました。実証実験の一部をご紹介します。

[マルチビューイング視聴]
会場に設置された4台の中継カメラの映像を5Gでアップロード。クラウド内の特殊なサーバーで映像を組み合わせ、それを観客は手元のスマートフォンで観ます。スマートフォンには4台分のカメラ映像が映し出されており、観たいアングルをタッチするだけで簡単にメイン画面へスイッチできます。「選手のアップ」「コート全体」など自分の好みで選択可能です。試合を観る楽しみが深まります。

マルチビューイング視聴

[AI(人工知能)カメラ]
1台に四つのレンズが搭載されたカメラが、無人で試合を撮影します。AIがコート内の動きを解析し、選手やボールなどの動きを追った撮影を5Gで中継しました。

AI(人工知能)カメラ

[LiveU]
LiveUとは、小型軽量で持ち運びも容易なモバイル中継装置のことです。この日はLiveUを使い、同じカメラの映像を5Gと4Gで伝送し、映像や遅延を比較しました。5Gは高精細画像や低遅延を実現し、4Gに比べアップグレードした中継を可能にしました。

LiveU

このほか、8K映像から複数の映像を切り出し、撮影設備やオペレーターの省力化が可能な[8K ROIカメラシステム]や、選手が装着した超小型センサーのデータ(総運動量やスプリント回数など)をスマートフォンでリアルタイムに確認できる[スポーツデータの可視化]の実証実験なども行われました。

カメラ スポーツデータの可視化の画像

3. 農業や防災をはじめ他分野へ広がる可能性

5Gを活用することで、スポーツ観戦が従来とは違う新しい方法で楽しむことができ、最新の技術をアスリートらが活用することで、能力向上などに役立てることも期待できます。 佐賀県デジタルイノベーション室の草場康明さんは「今後、実証実験の結果を検証しスポーツの新たな楽しみ方などを検討していきたいと思います。5Gは農業や防災など、さまざまな分野での活用が考えられます。たとえばドローンとの組み合わせなどです。どのような分野で効果的に使うことができるのか、県民のみなさまの生活に役立つのかを考えていきたいと思います」とお話ししてくださいました。

草場康明氏
佐賀県デジタルイノベーション室
草場康明氏

4.新しい文化の世界創造へドコモの5Gでサポート

あらゆる機器を通信でつなぐ「モノのインターネット(IoT)」時代の基盤技術として期待される5G。ドコモは基地局の開設を積極的に進めるなど基盤整備を推進しています。ドコモ担当者は「より新しく、より豊かなコミュニケーション文化の世界が実現できるよう、5Gの環境整備やソリューションの提供を通してお客さまを手厚くサポートしていきたい」と話します。
5Gとスポーツの融合―。そのわくわくするような可能性を、躍動感を、実証実験は示していました。

新しい文化の世界創造へドコモの5Gでサポート

5.暮らしに新たな付加価値もたらすお手伝いを

5Gを活用したスポーツの楽しみ方を研究する実証実験のお手伝いをドコモ九州支社とドコモCS九州佐賀支店でさせていただきました。従来スポーツ中継を行うには光回線環境や映像用の有線ケーブルなどが必要でした。4G/LTE回線を活用した中継の実施も進んでいますが、高速・大容量で低遅延の5Gを活用すれば有線ケーブルから脱却できることに加え、より高画質で臨場感ある映像中継を実現することができます。社会実装に向け検証を進め、暮らしに新たな付加価値をもたらすお手伝いをさせていただけたらと思います。

ドコモCS九州 佐賀支店<br>法人営業部 法人営業担当主査<br>植松 泰弘
ドコモCS九州 佐賀支店
法人営業部 法人営業担当主査
植松 泰弘

6.導入ソリューション/導入検討資料ダウンロード

8K ROI  カメラシステム
  • 8K ROI カメラシステム
  • 映像伝送 新体感 業務効率化
  • 8K映像から4つのHD映像を切り出しオペレーションを効率・省力化できるカメラシステムを提供
  • 詳しく見る▶

LiveU
  • LiveU
  • 映像伝送 新体感 業務効率化
  • TV番組のライブやスポーツなどの中継や取材に最適な小型軽量の4K対応モバイル中継ソリューションを提供
  • 詳しく見る▶

LiveUの資料ダウンロードはこちらから

ソリューション詳細ご検討用資料をPDFにてダウンロード可能です。ダウンロードはこちら

(C) 2020 NTT DOCOMO, INC.All Rights Reserved.