ドコモスマホ×Android Enterpriseドコモスマホ×Android Enterprise

Android Enterpriseとは?

ビジネスでスマホを安全、便利に利用するためのGoogle™が提供する端末管理の仕組み

スマホをビジネスに最適化!

スマホをビジネスに最適化!

働き方改革に向けて、社外でのモバイル活用の重要性が高まっており、セキュリティ対策や、より効果的なスマホ活用を検討する必要性が出てきています。

Android Enterpriseは、法人で安全、便利にスマホを活用するためにGoogle™が開発した端末管理の仕組みです。

ドコモのスマホとEMMと呼ばれる端末管理サービスを利用することで、Android Enterpriseを最大限活用したビジネスに最適なセキュリティや柔軟な働き方を実現できます。

特徴

機能制限などのセキュリティ管理はもちろんのこと、
あなたの会社専用にアプリ管理ができたり、利用シーンに最適な端末モードを選択できます。

セキュリティ強化

セキュリティ強化

パスワード設定の強制化、Wi-Fi接続の制限、紛失時の遠隔初期化など、あんしんして業務利用できる高度で強力なセキュリティ対策を実現できます。

アプリ管理

アプリ管理

企業専用のGoogle Playを利用できます。管理者が承認したアプリのみ表示させることで、ゲームなどの不必要と判断したアプリのインストールを防ぎます。

端末モード

端末モード

利用シーンに最適なモードを選択できます。セキュリティに特化させたり、仕事と個人の領域を分割したり、専用端末化したりできます。

利用シーン

端末モードを選択することで、業務に適した柔軟なスマホ活用ができます。

セキュリティの厳しい金融や官庁でも使える「完全管理モード」

セキュリティの厳しい金融や官庁でも使える「完全管理モード」

機能やアプリを細かく制限することで、企業ポリシーに適した厳格なデバイスを従業員に利用させることができます。
少しだけ制限したい企業から最大限に管理したい企業まで幅広いお客さまが活用できるスタンダードなモードです。

柔軟な働き方を実現できる「領域分割モード」

柔軟な働き方を実現できる「領域分割モード」

仕事用と個人用の領域にOSを分割できます。
がちがちに管理しすぎると柔軟性が落ち、ゆるゆるだとセキュリティが弱くなる課題に対し、仕事領域はしっかりデータを管理して、個人領域は自由な利用を可能にすることで柔軟な働き方ができます。

受付、注文、イベント、工場や運送で大活躍!「専用端末モード」

受付、注文、イベント、工場や運送で大活躍!「専用端末モード」

1つもしくは複数のアプリのみが利用できる専用端末を作ることができます。
受付や注文、イベントでのスマホ配布、工場管理用タブレット、デジタルサイネージなどの特定業務のみに利用したい端末に最適です。
アプリを遠隔でインストールやバージョンアップもできます。

Googleが推奨するドコモスマホとEMM

ドコモは、Google™が公式に"お墨付き"を与える推奨プログラムである
「Android Enterprise Recommended」の厳しい要件に合格した製品を提供しています。

ビジネスで最適な製品探しはもう迷いません

ビジネスで最適な製品探しはもう迷いません

Device
スペック、メーカーによるセキュリティアップデート保証、
Zero-touch対応など

EMM
2つ以上の端末モードの提供、高度な機能、実績と豊富な経験、
Google™とのサポート体制など

Zero-touchで端末導入を簡略化

ドコモは、Google™が提供するZero-touchのサービスに対応しているため、
大量のデバイスを自動的かつ強制的に管理対象に設定できます。

スマホをビジネスに最適化!
Zero-touchに対応したデバイスを購入し、
申込みと設定をします。
電源をONにして、ネットワークにつなぐと、
自動的に管理対象になります。
紛失時にデバイスを遠隔初期化しても
管理対象に復帰するため、第三者による利用を制限できます。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ