ビジネス ニュース

ビジネスに役立つ情報が満載!「コラム」「漫画で見る」コンテンツを公開中!

2018年9月26日

業務効率化の究極の一手!? 「RPA」とは何なのか

  • facebook
  • twitter
  • line

より価値ある業務に注力できるように

RPAとは、何か? 正式名称「ロボティック プロセス オートメーション(Robotic Process Automation)」からは、RPAが何をしてくれる仕組みかは少し想像しにくいですが、考え方は意外とシンプル。人がパソコンで行っている定型業務を「ロボットにやってもらおう」という発想です。

たとえば、企業のパソコン上では、いろいろな事務処理が行われています。そのなかには、決まったことを機械的に何度も繰り返し行う作業が多くあります。たとえば「お客さまから送られてくる申込書の内容を、社の管理システムに手作業で入力する」「Webサイト上で日々更新される商品相場をエクセルに記入・リスト化する」といったものです。

こうした定型業務は、人による判断や創造性が必要とされる場合が少なく、最も大切なのは正確さとスピードです。しかし、こういった作業で人的ミスはよくあること。また、作業自体は単純でも、時間がかかることが非常に多くあります。であれば、可能な限りITで自動化してしまうことで正確さもスピードも担保され、合理的かつ効率的です。このような単純作業をRPAに任せることで、人はより価値の高い業務に注力することができるようになります。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • line

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ