ビジネス ニュース

ビジネスに役立つ情報が満載!「コラム」「漫画で見る」コンテンツを公開中!

2018年10月16日

モバイル便利帳 第4話 スマホ内線で高まる業務効率

  • facebook
  • twitter
  • line

スマホを内線化できる!?

顧客から外出中の社員宛ての電話がかかってきた場合、みなさんはどうされるでしょうか?

一般的には、ひとまず電話を切り、社員の携帯に連絡を入れ、顧客に連絡をとるよう伝えるという方法ではないでしょうか?

しかし実は、もっと効率的な方法があります。それは、内線番号で社員の携帯電話やスマートフォンを呼び出せるサービスを導入することです。

一体、どんなサービスなのでしょうか?
FMCサービス(*1)と呼ばれる、固定電話の通信網と携帯電話などの移動体通信の通信網を結び付けるサービスです。
通常、スマートフォンと固定電話の通信網は別のもので、スマートフォンを会社の内線用電話として利用することはできません。

しかし、FMCサービスを活用することで、外出中の従業員の持つスマートフォンに、内線電話をかけられるようになるわけです。

FMCサービスを使いスマートフォンでの内線通話を実現することをここでは「スマホの内線化」と呼びます。スマホの内線化により、企業は数々のメリットを手にすることができます。ここからは、ドコモのFMCサービス「オフィスリンク」を例に、そのメリットを具体的に紹介していきます。

*1 FMCサービス:「Fixed Mobile Convergence:フィックスド モバイル コンバージェンス」。携帯電話を固定電話の子機として使ったり、社内の内線電話として使ったりすることが可能になる、携帯電話と固定通信を結び付けるサービスのこと。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • line

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ