こんなトコロに、IoT

まとめて・かんたん・あんてい

製造の現場をささえる
縁の下の力持ち

ものづくりにもドコモのIoT

長い間に積み重ねられた技術やノウハウに新たなテクノロジーが加わることで、生産効率の向上はもちろん、物品としての「モノ」を生産するだけでなく、新しい価値を付加した「ものづくり」へと。ドコモのIoTは、製造現場をもっとまとめて、かんたんに、あんていしたものへと進化させています。

IoT製造業イメージイラスト

Control! 機器とつながるたくさんの回線を
まとめてコントロール

たとえば、国内外にあるたくさんの製造機器にIoTを導入する場合、機器の数だけ回線が必要となり、管理だけでも大変ですし、急なトラブルも心配です。

そんなとき、グローバルで統一された画面から、まとめて回線を管理することができれば、日常的な機器の状態監視業務の負担を減らせます。また、万一のトラブル発生時には、遠隔から瞬時に対応することも。
さらに、自社の機器やサービスと回線の一元管理を組み合わせることで、新たなビジネスの可能性も広がります。

Easy! ビジネスに役立つ
データを
かんたんに見える化

たとえば機器からのデータを取得したくても、システム導入までのコストや時間、煩雑さなどがハードルになるかも知れません。そんな方には、短期間、低コストでかんたんに導入でき、操作も直感的な見える化ツールがオススメです。
新たなデータを取得することで判断や検討ができるようになり、事後対応の“待ちの保守”から未然に防ぐ“攻めの保守”に転換するなど、これまで無かったサービスも見えてきます。

Stability! すでに稼働中の設備に設置して
あんていした稼働を見守る

たとえば、設備の点検や、予期しない故障に悩んでいても、すでに稼働しているラインへの大規模な改修は難しく、結局は人の力に頼りがち。

そんなときにも、大きな改修をせずに、必要な機能がセットされたソリューションをスムーズに導入できれば、機器の状態を把握できるように。さらに、機械学習やAIを活用して点検、診断の半自動化や故障予兆の検知まで。常にあんていした設備の稼働が期待できるので、現場の人材不足を緩和し、計画的な働き方に役立ちます。

Other Scene

ほかにもこんなトコロに、IoT

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。

このページのトップへ