6つの重点取組みのアイコン6つの重点取組み

自然・文化保護写真自然・文化保護写真SP

1自然・文化保護

世界自然遺産推進共同企業体発足

世界自然遺産推薦地をはじめとする沖縄県内での環境保全・地域振興を目的とした世界自然遺産推進共同企業体を2019年5月21日(火)に発足しました。

画像認識AIによる希少種判別アプリを活用した
密猟密輸対策実証実験

環境省とドコモで沖縄県の空港や郵便局における画像認識AIを活用した希少野生動植物の密猟・密輸対策の実証実験を実施しました。

観光・インバウンド写真観光・インバウンド写真SP

2観光・インバウンド

三和交通様「はなして翻訳 for Biz」導入

タップするだけでそのフレーズが使えるので、外国語が話せない乗務員もあんしんして外国人観光客を乗せることができるようになり、外国人観光客に話しかける回数が増えたことで企業のイメージアップにつながっています。

JTB沖縄様「新体感観光サービス」実証実験

ARや位置情報を活用した、ツアーバス向けの新体感観光サービスの実現に向け、2019年3月にやんばる地域で実証実験を行いました。タブレットを活用した観光ガイドが乗客のツアーに対する期待度を高めます。

暮らし・働き方写真暮らし・働き方写真SP

3暮らし・働き方

琉球新報様「KING OF TIME」導入

これまでのタイムカードからKING OF TIMEに変えたことで、どこでも出勤、退勤報告ができ、長時間労働の抑制と適切な勤怠管理を実現することができました。

モビリティ写真モビリティ写真SP

4モビリティ

与那国町様「AI運行バス」導入

高齢化が進む町民の交通手段を確保するため、乗りたいときに、乗りたい場所で、誰でも簡単に乗車予約ができるオンデマンド交通システム「AI運行バス」の実証実験を行いました。

那覇バスターミナル様「おしゃべり案内板」導入

タッチに対応したインタラクティブな多言語AI案内サービス「おしゃべり案内板」を那覇バスターミナル1Fに設置し、実証実験を行いました。スタッフの稼働削減、インバウンド対応の課題解決に取り組むことで商用化を目指してまいります。

教育改革写真教育改革写真SP

5教育改革

沖縄県様「未来の産業人材育成事業」における
ドコモ出前授業の開催

情報通信業界におけるドコモの位置づけや社員の業務を紹介し、仕事の魅力ややりがいを伝え、情報通信産業について理解を促すことで、将来の職業についての子どもたちの意識醸成に寄与することを目的としています。

産業振興写真産業振興写真SP

6産業振興

沖縄県様 IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業

果実栽培を効率化するITサービス開発に向けた実証実験を行いました。ドローンを使って、果実の熟度など育成状況の把握や害鳥の追い払いをし、農家の労力軽減につなげます。

このページのトップへ

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

ドコモ・コーポレートインフォメーションセンター

0120-808-539

携帯電話・PHS OK

受付時間:平日午前9時~午後6時(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 海外からはご利用になれません。