ドコモと実現する「働き方改革」

ドコモと実現する「働き方改革」ドコモと実現する「働き方改革」

お知らせ

未来につながる「働き方改革」の実現に向けて

労働環境の悪化、働き手の不足、ライフイベントによる離職者の増加――いま、「働き方改革」の実現が求められています。
「働き方改革」実現のためには、企業で働く社員一人ひとりの視点から、
長時間労働の抑制、新しい柔軟な働き方の導入などを進めていく必要があります。
社員にとって働きやすい環境を整えることで、生産性向上、業務効率アップ、働き手の確保などが期待できます。

TOP
テレワーク
勤怠管理

「働き方改革」の実現とドコモの役割

ドコモの強みである「モバイル」×「クラウド」の活用で、法人のお客さまの「働き方改革」に役立つサービス・ソリューションをご提案します。

「働き方改革」の実現とドコモの役割「働き方改革」の実現とドコモの役割
ドコモ社内の働き方改革ドコモ社内の働き方改革

社員の悩みを解決!

企業で働く社員の悩みは何でしょうか?
日々の業務のなかで「改善したい」「こうしたい」と課題を感じてはいても、どうしたらその課題を解決できるのか具体的にわからない、サービスを導入するのは大変そう・・・そんな悩みを抱えているかもしれません。
ドコモでは、豊富なサービスをお客さまにあった導入方法でご提案!「モバイル」×「クラウド」を活用して、社員の悩みを解決します!

営業部:Aさんの悩み 「外出先から社内の会議に参加したい」顧客との打ち合わせの合間に社内での会議が・・・。移動時間が多くなり業務時間が減ってしまう。社外から参加できればいいのに。 > 「テレワーク」で解決!テレワークとは、モバイル端末、クラウド環境を活用し、いつでもどこでも、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。シェアオフィスからWeb会議で参加 打ち合わせの合間にシェアオフィスへ。Web会議を活用して社内の会議に参加。移動時間が短縮され、次の打ち合わせまでの時間に資料を確認。
シェアオフィス
統合型グループウェア
コミュニケーションツール
島根県 健康福祉部様(Web会議)
管理部:Bさんの悩み 「社員の勤怠を把握したい」労働時間をタイムカードで管理しているが、外出が多い営業部は打刻もれが多く、勤怠を把握するのが大変。集計作業に時間もかかるため、社員へのフォローも遅れがち。 > 「勤怠管理」で解決! タイムカードなどの利用から勤怠管理システムへ移行することで、従来の勤怠管理業務を大幅に効率化することができます。クラウドを使った勤怠管理で社員の勤怠を正確に把握 勤怠管理の導入で、どこにいても出勤・退勤報告ができるようになり、業務が効率化。社員の労働時間もリアルタイムに把握できるため長時間労働している社員を素早くフォローできる。
勤怠管理
足立フーズ様(勤怠管理)
企画部:Cさんの悩み 「外出している社員に資料を共有したい」翌日の会議に向けたプレゼン資料を作成中。資料の内容について、外出中のAさんに確認してほしいが、どうにか見てもらえないだろうか。 > 「テレワーク」で解決! テレワークとは、モバイル端末、クラウド環境を活用し、いつでもどこでも、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。 クラウド上で資料を作成、かんたん共有 クラウド上のオフィスツールで資料を作成し、Aさんに共有。外出中のAさんはモバイル端末からすぐに資料をチェックできる。
統合型グループウェア
コミュニケーションツール
ビットキャッシュ様(統合型グループウェア)

各サービス詳細のご紹介・導入事例

おすすめサービス

お問い合わせ

  • 画面はイメージです。
このページのトップへ