奄美・沖縄自然遺産保護施策

 奄美大島、徳之島、沖縄県北部及び西表島世界自然遺産に登録されたことに伴い、希少野生生物等の交通事故減少に向けた取組みを実施いたします。

 本活動を通じ、奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島の自然保護活動ならびに地域活性化に貢献するとともに、豊かな社会の実現に向けた取組みを続けて参ります。

施策① 「d払い」決済回数に応じた寄付の実施

実施概要

鹿児島県、沖縄県下での「d払い」決済1回につき1円を、ドコモが自然保護活動団体へ寄付します。

拡大して図を表示 拡大して図を表示

実施期間

2021年10月1日(金)~2021年11月30日(火)

  • 寄付金額の上限額に到達次第、終了となります。

寄付の実施について

上限金額

100万円

  • 鹿児島県、沖縄県でそれぞれ50万円を上限。

寄付先

鹿児島県:「奄美群島広域事務組合」
沖縄県:「やんばる3村世界自然遺産推進協議会」・「西表財団設立準備会/西表財団」

  • 2021年10月に西表財団設立準備会は西表財団に移行予定です。

施策② 希少生物保護への取組み

実施概要

空港、港、レンタカー事務所、観光スポット等に「ドコモおくダケWi-Fi」を設置し、Wi-Fiに接続する際の画面に、アマミノクロウサギ等の希少野生生物の交通事故に関する注意喚起を表示することで、安全運転啓発と注意喚起を行います。

<Wi-Fiスポットでの安全運転啓発と注意喚起>

拡大して図を表示 拡大して図を表示

<画面遷移イメージ>

拡大して図を表示 拡大して図を表示

実施期間

2021年10月15日(金)~

「ドコモおくダケWi-Fi」設置箇所(2021年11月1日(月)現在)

鹿児島県:10か所

自治体名 設置場所
奄美市 大浜海浜公園、三太郎の里、奄美空港
大和村 奄美フォレストポリス
宇検村 湯湾岳公園
瀬戸内町 せとうち海の駅
龍郷町 奄美自然観察の森
徳之島町 亀徳港
天城町 徳之島空港
伊仙町 徳之島 なくさみ館

沖縄県:8か所

自治体名 設置場所
国頭村 道の駅ゆいゆい国頭(レストランくいな)、やんばる3村観光案内所(YuiCafe)、ヤンバルクイナ生態展示学習施設、大石林山 精気小屋
東村 福地川海浜公園
竹富町 浦内川観光遊覧船待合所、由布島 島内レストラン、由布島 水牛車チケット売り場
このページのトップへ