iPhone 12 Pro、iPhone 12 発売中! 詳細はこちらiPhone 12 Pro、iPhone 12 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

ご注意事項

  • ドコモオンライン手続きの一部メニュー、転送でんわ、WORLD WING、WORLD CALL、「オプションパック割引」、「docomo Wi-Fi」のご利用はできません。
  • 「パケ・ホーダイ ダブル」「パケ・ホーダイ」はご契約いただけません。
  • ご利用金額は、各種割引適用後の通話・通信料金(消費税加算前)、およびiモードなどの情報料(消費税加算後)の合計金額で算出されます。
  • 毎月の上限額にはあらかじめ設定された金額に加えて、以下のものを含んだ額が上限額となります。
    • 「パケットパック」をお申込みの定額料
    • 「2か月くりこし」によって繰り越された無料通信分
    • 「ゆうゆうコール」の特典額
  • 無料通信分に含まれないiモード情報料、電話番号案内(104)の案内料、他社接続サービス料(0570、0180から始まる番号への通信)などがあらかじめ設定された金額を超えた場合(リミットプラスは選択した上限額コース)でも、無料通信分が残っていれば通話・通信はご利用いただけます。
    この場合、iモード情報料(有料コンテンツ)はご利用いただけませんが電話番号案内(104)や他社接続サービス(0570、0180から始まる番号への通信)は、ご利用いただけますのでご注意ください。
  • d払い(iD)の代金は発信停止の対象金額には含まれません。
  • ご利用金額の確認は、「ご利用料金の確認」サイトをご利用ください。なお、iモード、音声ガイダンス(151)でのご利用にはネットワーク暗証番号(4桁)が必要となり、インターネットでのご利用には、「dアカウント」が必要になります。
  • 上限額の追加はドコモの携帯電話サービスから行うことができます。
  • 上限額の追加は随時1,000円単位で1回あたり最大9,000円まで可能です。
  • 上限額の追加はリミットサービスセンター(*8187)または、iモード上の「料金の確認・お支払い」内の「リミット上限額確認&追加」をご利用ください。なお、追加を行う場合はネットワーク暗証番号(4桁)のほかにリミットパスワード(6桁)が必要となります。
  • 追加した上限額は当月内のみ有効です。
  • お買い上げ時にお客様独自のリミットパスワードをお申出ください。
  • 上限額追加の管理者が必ずリミットパスワードを設定してください。未成年の方がご利用いただく場合で、親権者の方がリミットパスワードを管理される場合など、利用者と管理者が異なる場合はリミットパスワードの管理の徹底をお願いいたします。
  • リミットパスワードの変更は、リミットサービスセンター(*8187)またはドコモ インフォメーションセンターおよびお近くのドコモショップ店頭で受付ができます。なお、ドコモ インフォメーションセンターおよびドコモショップ店頭でのパスワード変更の際はご契約者本人であることを確認させていただいたうえでパスワードを変更いたします。
  • 未成年のご契約者がリミットパスワードを変更される場合は、親権者の同意書ならびに親権者であることが確認できる書類が必要となります。また、親権者の方からのリミットパスワード変更も可能です。
  • リミットパスワードを連続して3回誤って入力した場合は、上限額の追加やリミットパスワードの変更ができなくなります。その場合、お近くのドコモショップ店頭またはドコモ インフォメーションセンターにて、ご契約者本人であることを確認させていただいたうえでリミットパスワードを変更いたします。
  • 上限額追加停止機能は、リミットパスワードを無効化することにより上限額の追加ができなくなる機能です。
  • 上限額追加停止機能のお申込みは、ドコモ インフォメーションセンターおよびお近くのドコモショップ店頭にて受付ができます。
  • 上限額追加停止機能を廃止する場合は、ドコモ インフォメーションセンターおよびお近くのドコモショップ店頭にてご契約者本人であることを確認させていただいたうえでお申込みいただけます。その際、未成年のご契約者の場合は、親権者の同意書ならびに親権者であることを確認できる書類が必要となります。また、親権者の方からのお申込みおよび廃止も可能です。
  • 発信停止中に着信したiモードメールはiモードセンターにて保存されます。なお、保存件数は最大1,000件、保存期間は720時間です。

「リミットプラス」からの「タイプリミット」「ファミリーワイドリミット」へのプラン変更について

  • 「ファミリーワイドリミット」へ変更の場合上限額は変更後の料金プランで設定された上限額に変更となりますが、変更前のプランで追加した追加上限額は引き継がれます。
  • 「タイプリミット」へ変更の場合は、現在ご契約の上限額コース、変更前プランで追加した上限額ともに引き継がれます。
  • 発信停止中に料金プラン変更をした結果、ご利用金額が上限額を下回っていた場合は、翌朝注意1に発信停止が解除となります。

共通

  • 基本使用料に含まれる無料通信分は日割りで引き継がれます。
  • ご利用金額は当月1日からの累計となり、料金プラン変更時に上限額を超えた場合には、翌朝注意1に発信停止となります。
  • 発信停止時に「タイプリミット」、「ファミリーワイドリミット」以外の料金プランへ変更した場合、発信停止が解除されます。
  • 注意1 翌朝・・・通常6時ごろですが、システムメンテナンスなどによりお昼ごろになる場合がございます。
  • コース変更は翌月からの適用となりますので発信停止中にコース変更しても、発信停止は解除されません。
  • 未成年契約者の方が下記をお申込みになる場合、親権者の方の同意書ならびに親権者であることが確認できる書類が必要となります。
    • 他の料金プランへの変更
    • ご契約いただいているものより高額の上限額コースへの変更(「タイプリミット」のみ)
    • リミットパスワードの変更
    • 上限額追加停止機能の廃止
  • 上限額を超えた場合でも、通知はいたしません。
  • 上限額を超えて発信停止となっても翌月1日午前0時には自動的にご利用が可能となります。
  • システムの保守や障害などにより、発信停止が遅れたり、リミットサービスセンター(*8187)およびiモード上の「料金の確認・お支払い」内の「リミット上限額確認&追加」をご利用いただけなくなる場合があります。
  • リミットサービスセンター(*8187)およびiモード上の「料金の確認・お支払い」内の「リミット上限額確認&追加」は英語ガイダンスに非対応です。

このページのトップへ