ご注意事項

対象となる料金プラン

対象料金プランの表
対象料金プラン FOMA料金プラン

ご利用可能な通信

「らくらくパケ・ホーダイ」をご契約の場合、spモード通信以外の以下のパケット通信はご利用になれません(らくらくスマートフォン(F-12D)以外の機種にドコモminiUIMカードを差し替えた場合でも、以下のパケット通信はご利用になれません)。

[ご利用になれない通信]iモード通信、iモードフルブラウザ通信、パソコンなどの外部機器を接続した通信、spモード以外のAPNを利用した通信 など

ご利用対象外のサービス・通信

同時にご利用いただけないサービス

  • パケ・ホーダイ フラット
  • パケ・ホーダイ ダブル2
  • パケ・ホーダイ ダブル
  • パケ・ホーダイ シンプル
  • パケ・ホーダイ
  • パケ・ホーダイフル
  • Biz・ホーダイ
  • パケットパック

など

定額対象外の通信

  • 国際ローミング中のパケット通信
    • ただし、「らくらくパケ・ホーダイ」ご契約者が「海外パケ・ホーダイ」対象通信事業者でパケット通信を行う場合は、「海外パケ・ホーダイ」の通信料が適用されます。
  • ショートメッセージサービス
  • 音声通話
  • デジタル通信(テレビ電話・64Kデータ通信)

など

ご利用料金について

ご利用料金について

  • 「らくらくパケ・ホーダイ」の定額料は無料通信分として使えません。
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」の対象となる通信を実際に利用しない場合でも、「らくらくパケ・ホーダイ」の定額料がかかります。
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」の定額料2,839円(らくらくスマートフォン(F-12D)以外の機種でパケット通信をした場合は5,200円)は、ご利用日数にかかわらず日割りで計算いたしません。
  • FOMA定額データプランなど、「らくらくパケ・ホーダイ」対象外の料金プランに変更する場合、「らくらくパケ・ホーダイ」は、自動的に廃止となります。この場合、定額料2,839円(らくらくスマートフォン(F-12D)以外の機種でパケット通信をした場合は5,200円)は、日割りで計算せず、1か月分かかります。
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」ご契約の場合、基本使用料・「パケットパック」に含まれる無料通信分(「ずっとくりこし」、「ビジネス通話割引」・「オフィス割引」における2か月くりこしおよび共有分を含む)はパケット通信料に適用されません。
    • 国際ローミング中のパケット通信など、定額対象外の通信には適用されます。
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」は、「継続利用割引サービス」、「ファミ割MAX50」、「ひとりでも割50」、「(新)いちねん割引」、「ファミリー割引」、「eビリング」、「ビジネス割引」、「オフィス割引」、「オフィス割MAX50」、「ハーティ割引」、「ずっとくりこし」、「2か月くりこし」などの各種割引サービスと重複してご利用いただけますが、「らくらくパケ・ホーダイ」の定額料などは各種割引サービスの対象外です。
  • ご利用料金については、通信終了時の料金プラン・割引サービスが適用されます(「らくらくパケ・ホーダイ」を当月末で廃止された場合、当月と翌月をまたがる通信は「らくらくパケ・ホーダイ」の対象外となります)。
  • 海外でのご利用について、上記の自動的に通信する機能や大容量データの送受信により、通信料が高額になることがあるため、「海外パケ・ホーダイ」のご利用を強くおすすめします。

適用・廃止時期について

  • 「らくらくパケ・ホーダイ」の適用開始時期は、以下のとおりとなります。
    1. 「パケ・ホーダイ フラット」ご契約の契約回線
      「翌月からの適用」となります。
    2. 「パケ・ホーダイ ダブル2」、「パケ・ホーダイ ダブル」、「パケ・ホーダイ シンプル」ご契約の契約回線またはパケット定額サービス未契約の場合
      「お申込み後からの適用1」・「翌月からの適用」をお選びいただけます。
    3. 「パケ・ホーダイ」、「パケ・ホーダイフル」、「Biz・ホーダイ」ご契約の契約回線
      「当月1日に遡って適用2」「翌月からの適用」からお選びいただけます。
    4. 「パケ・ホーダイ フラット」、「パケ・ホーダイ ダブル2」、「パケ・ホーダイ ダブル」、「パケ・ホーダイ シンプル」への変更、または「らくらくパケ・ホーダイ」の廃止の場合
      「当日での廃止1」・「当月末での廃止」となります。
  1. ご利用状況によっては、翌月からの適用に比べて料金が高くなる場合があります。
  2. 「当月1日に遡って適用」する場合、「らくらくパケ・ホーダイ」を当月1日から適用したものとみなして、パケット通信料を再計算します。その場合、当月の「パケ・ホーダイ」「パケ・ホーダイフル」「Biz・ホーダイ」の定額料はかかりません。

ご利用にあたってのご注意

「らくらくパケ・ホーダイ」のご利用にあたって

  • 「 らくらくパケ・ホーダイ」をご契約の場合、spモード通信以外の以下のパケット通信はご利用になれません(らくらくスマートフォン(F-12D)以外の機種にドコモminiUIMカードを差し替えた場合でも、以下のパケット通信はご利用になれません)。
    [ご利用になれない通信]iモード通信、iモードフルブラウザ通信、パソコンなどの外部機器を接続した通信、spモード以外のAPNを利用した通信 など
  • 別途spモード(月額300円)のご契約が必要です。
  • ネットワークの混雑状況によって、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、特にご利用の多いお客様(当日を含む直近3日間のデータ量が約300万パケット以上)は、それ以外のお客様と比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1回の接続で大量のパケット通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。
  • お客様の直近3日間のパケット通信量については、My docomoの「データ量」にてご確認いただけます。あくまで通信量の目安を示すものであるため、海外での利用分が含まれないなど、請求金額を算出するデータ量とは異なる場合があるのでご注意ください。通信量については、1,000パケット未満を切り上げた表示となります。

spモードメールの送信数上限について

spモードメールは1日あたり送信できる通数を1,000通未満としています。また、メール受信者側の設定(大量送信者からのメール受信制限)により、FOMAの場合、1日あたり1台から送信するメール数が500通以上になると送信できない場合があります。

その他のご注意

  • 名義の変更をお申込みされる場合、「らくらくパケ・ホーダイ」は引き継がれます。この場合、名義変更当月の定額料・上限額は、1か月分となります。
  • 「らくらくパケ・ホーダイ」廃止日当日から廃止日翌日にかけてネットワーク接続状態が維持される通信は「らくらくパケ・ホーダイ」の適用対象外となりますので、廃止日当日の24時前に電源を落とし、廃止日翌日にご利用端末の再起動を必ず行ってください。
  • 「タイプリミット バリュー」「タイプリミット」「ファミリーワイドリミット バリュー」「ファミリーワイドリミット」で「らくらくパケ・ホーダイ」をご契約された場合、パケット通信料はリミット上限額の判定対象外です。発信停止後もパケット通信はご利用いただけます。初月無料のサイトを初月内で解約された場合は、解約時に情報料が発生する場合があります。また、リミット上限額を超えた状態で「らくらくパケ・ホーダイ」を当日適用でお申込みされた場合は、お申込み後からパケット通信のみご利用可能となります。
  • ここでの「パケット通信」は、定額対象外の通信を除きます。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
このページのトップへ