徳島:アドプト・プログラム吉野川

徳島県内吉野川河川敷の散乱ゴミを取り除き、美しい河川環境を創る取り組みに社員がボランティア活動として参加。

※アドプト・プログラム吉野川:アドプトとは、養子縁組。吉野川の河川敷と養子縁組し、担当区間の「里親」として河川敷の清掃・美化ボランティア活動を定期的に行います。

開催状況

2001年から継続的に開催

実施日・参加人数

2021年6月26日(土曜):22名

活動内容

 令和3年6月26日(土曜)に、「第54回 アドプト・プログラム吉野川河川敷清掃活動」を徳島支店社員22名で実施しました。

 当日は曇り空の中、マスク着用やフィジカルディスタンスなどコロナ感染防止対策を講じ1年4か月ぶりに実施することができました。

 吉野川には、プラスティックごみ(不燃ごみ)やビン・缶・ペットボトルなどが散乱しており、中には不法投棄と思われるゴミもある状況で、多くのゴミを回収しました。

 徳島支店は今後もコロナ感染防止対策を実施し、美しい河川環境をつくる生態系保全活動に積極的に取り組んでまいります。

このページのトップへ