ISO14001認証取得状況

ドコモグループではISO14001の認証取得をしており、国外を除くドコモグループにおける電気通信事業、その他の事業および関連サービスを適用範囲としてEMSを構築し、継続的な環境改善活動に取り組んでいます。

ドコモグループ全社で環境国際規格「ISO14001」の認証取得

ドコモグループは、環境国際規格である「ISO14001」の認証取得をしています。

ドコモグループでは、1998年より各社ごとに順次「ISO14001」の認証取得を進めてまいりましたが、グループ全体の環境経営をさらに強化していくために、2008年にグループ統合認証を取得いたしました。
ドコモグループ統一の環境目標達成に向けて、全従業員が取組みを進めてまいります。

本活動は、審査登録機関であるLloyd's Register Quality Assurance Limited(ロイド・レジスター・クオリティ・アシュアランス・リミテッド、略称:LRQA、本社:英国ロンドン)による統合審査を経て、2008年1月1日(火曜)付で認証されております。

  • 認証登録番号:YKA 4004084

今後も、地球環境問題を経営の最重要課題の一つと認識し、ドコモ環境憲章に沿って事業活動における環境負荷を低減するとともに、モバイルICTを基軸としたサービスの開発や提供を通して、社会全体の環境保全に貢献してまいります。

認証取得した組織および範囲

審査登録機関:Lloyd's Register Quality Assurance Limitedのロゴ画像

審査登録機関:Lloyd's Register Quality Assurance Limited
(ロイド・レジスター・クオリティ・アシュアランス・リミテッド、略称:LRQA、本社:英国ロンドン)
登録日:2008年1月1日
審査登録範囲:NTTドコモグループにおける電気通信事業および関連サービス
認証範囲に含まれる組織:ドコモグループ17社(業務委託子会社12社、事業発展・創出会社4社)

このページのトップへ