電子マネーから学ぶ、キャッシュレスと経済のしくみ

ドコモはソニー株式会社と電子マネーを運営する各社とともに子どもたちがキャッシュレス決済を正しく活用するためのリテラシー向上を目的とした、中学生向けの教育プログラムを実施します。

教育プログラムの模様

この教育プログラムでは子どもたちが社会との関わりを実感しながらキャッシュレス決済の技術や意義を理解して、正しく活用できるようになることを支援します。
6月から中学校単位での応募受付を開始し、来年3月までに首都圏の計12校を対象に実施します。

別ウインドウが開きます電子マネーから学ぶキャッシュレスと経済のしくみ

このページのトップへ