寄付実施のご報告(災害復興等応援社員募金)

東日本大震災の被災地復興支援とともに、全国各地で発生している自然災害等へ支援していくために、2012年度からドコモグループ社員を対象とした「災害復興等応援社員募金1」制度を設けています。災害復興等応援社員募金は、賛同した社員から1名につき毎月311円を募金として集め、社員からの募金総額と同額を会社から上乗せして寄付を行っています。 2021年度はドコモグループ社員約6,000名がこの取組みに参加しています。 ドコモは今後も被災地復興に貢献できるよう、復興支援の取組みを行ってまいります。

  1. 2020年度までは「東北応援社員募金」として実施していましたが、2021年度より「災害復興等応援社員募金」へと拡大し実施します。

ドコモが実施した寄付についてご報告いたします。

このページのトップへ