技術紹介

携帯電話を置くだけで充電できるワイヤレス充電のしくみ

簡単便利に、そして広く普及が期待されている携帯電話の「おくだけ充電」を紹介します。

  ドコモは、従来のように携帯電話にコネクタを接続して充電するのではなく、専用の充電器の上に置くだけで充電が可能となる、ワイヤレス充電機能「おくだけ充電」を開発しました。
 おくだけ充電は、国際標準のワイヤレス充電規格(*1)に対応した充電方式であり、スマートフォン「AQUOS PHONE f」は、携帯電話として世界で初めてワイヤレス充電に対応(*2)しました。
 「おくだけ充電」の主な特長は、
(1)… 充電が簡単になる。
(2)… 防水性、防塵性が向上する(携帯電話のコネクタキャップの開閉が不要となり、キャップの劣化が軽減する)。
(3)… 一つの充電器で、携帯電話以外の様々な機器も充電できる。
 携帯電話を置くだけで簡単に充電ができる本機能は、新しい充電スタイルとして、性別・年代を問わず、多くのお客さまにご好評をいただいています。また、公共の場所や店舗などにワイヤレス充電器を設置すれば、充電器を持ち運ばずに充電ができるため、広く普及が期待されます。ドコモは、今後発売する多くのスマートフォンや携帯電話に本機能を搭載し、お客さまの利便性の向上に努めます。

おくだけ充電とは?
*1
ワイヤレス充電の普及を図る業界団体WPC(Wireless Power Consortium)が策定したワイヤレス充電に関する国際標準規格「Qi」(チー)。
*2
IEC加盟の携帯電話機メーカーおよび台湾携帯電話メーカーの携帯電話において(2011年5月15日調べ)。
「おくだけ充電」のしくみを紹介します!
ホントに?充電器を持ち歩く必要がない!?
©NTT DOCOMO, INC. All rights Reserved.