OSTIアーキテクチャ仕様

OSTIアーキテクチャ仕様 1.00

概要

[OSTIアーキテクチャ仕様 1.00]は、インテルとNTTドコモが共同開発した企業ユーザなどが選定・開発したOSおよびアプリケーションを自由に搭載できる携帯電話機の仕様です。

仕様のダウンロード

PDFOSTIアーキテクチャ仕様 1.00(英語版のみ)(PDF形式:160KB)

関連情報

2006年10月31日 OSやアプリケーションを自由に搭載できる携帯電話機の仕様を策定PCサイトが開きます

使用許諾

本「オープン・アンド・セキュア・ターミナル・イニシアティブ(OSTI)アーキテクチャ仕様1.00」(以下、「本仕様」といいます)の複製ならびに表示については、本仕様の全写しまたはその一部の写しに以下の内容を盛り込むことを条件として、いかなる媒体においても、料金あるいは著作権使用料を支払わずに行うことをこれにより許可します。

  1. このページにある本仕様へのリンクまたはURL
  2. 本仕様中に表示されている著作権に関する注意書き

本仕様は「現状有姿」で提供されます。INTEL CORPORATIONならびに NTT DOCOMO, INC.(以下、合わせて「当社」といいます)は、本仕様に関する商品性、特定目的への適合性、権利侵害がないこと、権原の保証およびすべての法律上の保証を含め、ただしそれに限定せず、明示暗示を問わず、表明もしくは保証を行いません。当社は上記の一般性を制限することなく、本仕様の内容が何らかの目的に適合すること、また、かかる内容の実施が第三者の何らかの特許権、著作権、商標、その他の権利を侵害しないことを、明示暗示を問わず、表明もしくは保証を行いません。本仕様の使用または配布により、もしくはそれに関係し、被るいかなる直接間接、特別、偶発的、間接的いずれの損害に対しても、当社は責任を負いません。知的所有権を含む他のいかなる権利も、暗示、禁反言、その他により付与されません。


  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ