ポータブルSIM

ポータブルSIMとは?

ポータブルSIMイメージ

「ポータブルSIM」は、2014年6月にドコモが世界で初めて開発したSIMベースの小型認証デバイスです。
「ポータブルSIM」はSIMを内蔵しており、スマートフォン・タブレットと接続することで回線認証を行い、電話やメールなどの携帯電話機能が利用できるようになります。また、SIMカードが入っていない端末でもネットワーク接続が可能です。

また、ポータブルSIMに関連する技術を「PSIM Suite」としてパッケージ化し、2016年8月よりライセンス提供を開始しました。当技術を活用したデバイスやソリューションの開発を促進することで、ユニークなサービスが生まれることが期待されます。
PSIM Suiteの詳細やお問合せについては、 別ウインドウが開きますこちらをご覧ください。

PSIMSuiteロゴ別ウインドウが開きます

ポータブルSIMの概要

「ポータブルSIM」は、SIMを内蔵し、外部接続用にBluetooth、NFCを搭載した軽量かつ可搬性に優れた小型認証デバイスです。

特長1

1つの「ポータブルSIM」で複数の端末を扱える

「ポータブルSIM」をスマートフォンやタブレットなどにかざすなどの簡単な操作で接続でき、「ポータブルSIM」の携帯電話番号を端末間で切り替えて利用できます。

特長2

高いセキュリティ性でさまざまなID・パスワードを一括管理

「ポータブルSIM」は、SIMカードの高いセキュリティ領域を利用して、ショッピングサイトなどを利用する際に必要なID・パスワードを安全に管理し、かつ自動入力が可能です。

外観と仕様

ポータブルSIM外観
ポータブルSIMの仕様
寸法(高さ×幅×厚さ) 高さ 80 × 幅 40 × 厚さ 5.6mm
質量 約 20g
通信方式 NFC/Bluetooth(4.0)
充電方式 USB充電

今後、パソコンやテレビ、音楽プレーヤー、自動車といったスマートフォン・タブレット以外のさまざまな機器と「ポータブルSIM」を連携させ、ID認証や回線認証を活用したより便利なサービスや商品を提案していきます。

ポータブルSIMの利用方法

1.回線認証

スマートフォンやタブレットに「ポータブルSIM」をかざし、Bluetoothによりスマートフォンやタブレットを介して認証を行うことで、SIMカードを抜き差ししなくてもネットワーク接続が行われ、電話やメールなどの携帯電話機能を利用することができます。

回線認証の利用イメージ

【1】タブレットにSIMを挿入する代わりに、「ポータブルSIM」をかざしてタブレットと接続することで、「ポータブルSIM」の携帯電話番号で利用可能となります。

【2】さらに、スマートフォンに「ポータブルSIM」をかざすと、スマートフォンで同じ「ポータブルSIM」の携帯電話番号のまま各種携帯電話機能が利用可能になります。同時に、タブレットは利用できなくなります。

【3】また、「ポータブルSIM」を2台持つことで、1つのスマートフォンをプライベート用・ビジネス用というように、お客様のニーズに合わせて、使い分けることができます。

2.ID認証

ID認証の利用イメージ

「ポータブルSIM」は、SIMカードの高いセキュリティ領域を利用することで、複数のID・パスワードを安全に保存し、パソコンやスマートフォンなどにかざすだけで、ID・パスワードの自動入力を行うことができます。

このページのトップへ