5G Tokyo Bay Summit® 2017

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2017(WTP2017)内のパビリオンとして、2017年5月に東京ビッグサイトで開催されました。ドコモを含む27社の展示、ワークショップや技術セミナーも行われました。
当日の模様は、こちらで動画を紹介しています。

展示内容

ドコモの5Gの取組みとして、世界初の「5Gリアルタイム電波ビジュアライザ」を紹介しました。
5Gリアルタイム電波ビジュアライザは、いくつの電波が、どこから、どれくらいの強さで到来しているかを視覚的かつ連続的に観測できる装置です。今後、5Gでの導入が検討されている6GHz帯以上の高い周波数帯の電波での実証実験に活用することで、ビームフォーミング機能等の技術の実現や、効率的なシステムの設計に役立てていきます。

5G×VRワークショップ

5G Tokyo Bay Summit 2017のセミナー会場で開催された「5G×VRワークシップ」にて、5G時代に向けたVRの最新技術動向に関する各社の講演、および座談会が開催されました。

技術ワークショップ

5G Tokyo Bay Summit 2017のセミナー会場で開催された「技術ワークシップ」では、各社の5Gに関する技術開発の取組みをご紹介いただきました。

  • 「5G Tokyo Bay Summit」およびロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
このページのトップへ