5G Tokyo Bay Summit® 2019

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2019(WTP2019)内のパビリオンとして、2019年5月に東京ビッグサイトで開催されました。ドコモをはじめとした各社の展示、ワークショップや技術セミナーも行われました。

展示概要

通信事業者や世界主要ベンダーの5Gへの取り組みに加え、2020年代に実現が期待される第5世代移動通信システム(5G)を活用した新たなサービスやアプリケーションなどのユースケースをご紹介しました。

展示内容

パラスポーツをより身近に体感
5Gを用いた遠隔対戦『VR車いすレース』

パラスポーツをより身近に体感 5Gを用いた遠隔対戦『VR車いすレース』

パラスポーツエンターテインメント“CYBER SPORTS®”に5Gを活用

各地の5Gエリアで、より高い臨場感でのパラスポーツ体験を実現し、パラスポーツの普及・振興を促進

5Gによりパラスポーツの遠隔対戦を可能に!

5G×自動運転×AR/VRで変わる自動車の体験価値
Invisible-to-Visible (I2V) コンセプト

5G×自動運転×AR/VRで変わる自動車の体験価値 Invisible-to-Visible (I2V) コンセプト

メタバース(仮想世界)を通して、遠隔地にいる人が仮想3Dアバターとして車室内に出現

乗員にとっては同乗者がいるような、遠隔地にいる人にとっては乗車しているような体験を共有することが可能

5Gでどこにいても一緒にドライブできます

多機能街路灯による安心安全を見守り
スマート街路灯

多機能街路灯による安心安全を見守り スマート街路灯

街路灯のネットワークカメラと顔認証を利用した街の安全安心向上

ネットワーク化された街路灯による大規模災害時の一斉避難誘導、情報配信、安否確認を実現

画像解析技術による人流の見える化(人数、性別、年齢)を実施し、来訪者の傾向を把握

このページのトップへ