5G イベントレポート/出展資料一覧

5Gのイベントに出展した際の資料やパネルデータ等を掲載しています。

5G Tokyo Bay Summit® 2017

2017年5月24日〜26日に東京ビッグサイトで開催されたワイヤレス・テクノロジー・パーク2017内の専門パビリオンとして、「5G Tokyo Bay Summit 2017」が開催されました。

5G Tokyo Bay Summit 2017

DOCOMO R&D Open House 2016

毎年恒例となっている研究開発拠点R&Dセンタで開催されたR&D Open Houseにおいて、パートナー企業とドコモにおける5Gの取組みを紹介しました。今回は初めて5Gを活用したサービス創出に向けた取組みを数多く展示し、多くの来場者の関心を集めていました。

  • パネルデータは2016年11月作成

5G Tokyo Bay Summit® 2016

2015年ドコモ主催で行われた第1回イベントから、開催形態を東京ビッグサイトで開催されるワイヤレス・テクノロジー・パーク2016(WTP2016)内の専門イベントとして2016年5月に開催しました。ドコモは引き続き企画運営を実施するとともに、講演およびデモ展示しました。

5G Tokyo Bay Summit 2016

G7香川・高松情報通信大臣会合

2016年4月に開催されたG7香川・高松情報通信大臣会合の総務大臣が主催する夕食会会場に隣接するスペースにおいて、各国代表者ならびにプレス向けに「2020のICT社会の体験」の1つとして5Gに関するデモ展示をエリクソン、富士通、NEC、三菱電機、ノキアネットワークス各社と協力して行いました。

G7香川・高松情報通信大臣会合

DOCOMO R&D Open House 2015

ドコモの研究開発拠点であるYRP(横須賀リサーチパーク)において、国内外で協力パートナー企業と共同で行っている実験やドコモが提案する技術について、最新状況を紹介しました。2015年11月の出展時のパネルデータを掲載します。

5G Tokyo Bay Summit® 2015

2015年7月に行われた第1回の5G Tokyo Bay Summitでは、講演や技術ワークショップを通し、2020年の5G実現に向け、産官学を交えた技術議論および情報交換を行いました。また、ドコモや世界主要ベンダの5Gへの取組み、最新の実験など多数の展示を行いました。

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015

2015年5月にドコモブースにおいて、5Gの実現に向けた世界の主要ベンダとの伝送実験に対する取組みについて、展示を行いました。

DOCOMO R&D Open House 2014

ドコモの研究開発拠点であるYRP(横須賀リサーチパーク)において、国内外で協力パートナー企業と共同で行っている実験やドコモが提案する技術について紹介しました。2014年11月の出展時のパネルデータを掲載します。

CEATEC JAPAN 2013

ドコモブースのR&Dコーナーにおいて、LTE-Advancedの次のネットワークとしてドコモが取り組んでいる次世代移動通信システム(5G)を紹介しました。また、シミュレーターを用いて、高速・大容量・低遅延を実現する5Gの世界のデモを行いました。出展時のパネルデータを掲載します。
なお本展示は、「CEATEC AWARD 2013 総務大臣賞」を受賞しました。

  • 「5G Tokyo Bay Summit」およびロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
このページのトップへ