IMT-2000 & Systems Beyond標準化状況 —ITU-R WP8F会合報告(第4回〜第7回会合まで)— PDFファイルダウンロード

ITU-RのWP8Fは、IMT-2000方式とその後継となるシステム(第4世代移動通信システムを含む)についての標準化作業を担当しています。現在WP8Fでは、IMT-2000高度化とその後継システムに関する将来ビジョンの勧告を策定中です。また、WRC-2003議題1.22(IMT-2000高度化とその後継システム関連)のCPMレポートの作成も行いました。他方、現行のIMT-2000方式については、地球規模での国際ローミングを実現するため、グローバルサーキュレーションに関する勧告を完成承認しました。さらに、IMT-2000無線インタフェース詳細勧告M.1457の改訂も承認しました。

(PDFファイルが開きます)IMT-2000 & Systems Beyond標準化状況 —ITU-R WP8F会合報告(第4回〜第7回会合まで)—(PDF形式:1.7MB)6ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ