国際標準化活動の基礎知識と実践的手法 第1部 標準化の基礎知識 第2回 標準仕様の構成、作成プロセスと知的財産権 PDFファイルダウンロード

国際標準化活動の基礎知識として第1部第1回では標準化の概念と意義、標準仕様における主要な基本的手法となる3ステージ手法、プロトコルの階層化、参照点インタフェースについて解説した。連載第2回目では、標準化活動の成果物である標準仕様書の構成と、標準化組織における仕様作成のプロセスについて解説する。さらに、標準仕様における知的財産権の取扱いの原則、留意事項について解説する。

(PDFファイルが開きます)国際標準化活動の基礎知識と実践的手法/第1部 標準化の基礎知識/第2回 標準仕様の構成、作成プロセスと知的財産権(PDF形式:970KB)9ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ