3GPPにおけるAll-IP Networkの標準化動向 PDFファイルダウンロード

第3世代の移動通信網技術を標準化する3GPPでは、移動通信網のAll-IP化に向けてAIPNの名の下に標準化検討が進んでいる。サービス内容、AIPN展開の必要性、ビジョン、機能が検討され、現在アーキテクチャの検討が実施されているところである。AIPNの標準化により信頼性が高く、品質・効率の良い、さまざまな無線アクセス方式やユビキタスサービスの環境を具備するIP技術に準拠した高機能移動通信網が実現可能となる。AIPN標準化のサービス検討内容の概要を解説し、アーキテクチャの検討についても進捗状況を報告する。

(PDFファイルが開きます)3GPPにおけるAll-IP Networkの標準化動向(PDF形式:841KB)7ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ