経済化と柔軟なネットワーク構築を実現するIP-based RAN特集 基地局間データ転送装置の開発 PDFファイルダウンロード

企業向け構内通話サービス「OFFICEED」を提供するため、柔軟なルーティング制御が可能なIP-based RANの特徴を活かして、その構成要素である基地局間データ転送装置を開発した。

(PDFファイルが開きます)基地局間データ転送装置の開発(PDF形式:848KB)3ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ