iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

新たな入力方式の提案 (2)手足のタップでウェアラブル機器を操作:どこでもタップ PDFファイルダウンロード

「どこでもタップ」は、人体の任意の部位に装着した機器を、手足のタッまさあきプ動作によってコントロールする入力機構である。足先や指先でのタップ動作によって生じる人体の帯電量や静電容量の変化を、機器に設置したセンサで検出する。本機構は、リズムを用いた装着機器の操作のほか、日常生活での活動度把握などにも利用可能である。

(PDFファイルが開きます)新たな入力方式の提案(2)手足のタップでウェアラブル機器を操作:どこでもタップ(PDF形式:888KB)3ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ