ネットワーク仮想化による信頼性・可用性の高いコアネットワークの実現に向けた取組み PDFファイルダウンロード

コアネットワークには、スマートフォン普及に伴う通信混雑への対応や、故障発生時にもユーザのサービスへの影響を最小限に抑えることが求められている。そこで、近年データセンタの効率化を目的として発展しているサーバ仮想化技術とSDN/OpenFlowTM技術をキャリアネットワーク向けに拡張・適用し、信頼性・可用性の高い柔軟なコアネットワークを実現する、エラスティックコアアーキテクチャを提案し、テストベッドによる評価を行った。

(PDFファイルが開きます) ネットワーク仮想化による信頼性・可用性の高いコアネットワークの実現に向けた取組み(PDF形式:1.05MB)8ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ