Embedded UICC Remote Provisioningの標準化状況 PDFファイルダウンロード

M2M分野において、注目される技術の1つにEmbeddedUICC Remote Provisioningがある。ドコモはGSMAのFastTrackプロジェクトに参加し、諸外国の通信事業者、SIMベンダとアーキテクチャ検討を行った。本稿では、その概要とユースケースについて解説する。

(PDFファイルが開きます)Embedded UICC Remote Provisioningの標準化状況(PDF形式:2.14MB)

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ