LTE‐Advanced Release 13における広帯域周波数の活用技術

LTE‐Advanced Release 13における広帯域周波数の活用技術 PDFファイルダウンロード

LTE-Advancedでは急増するトラフィックを収容するため、複数のLTEキャリアを同時に用いて広帯域通信を行うCA技術、異なるeNB間で複数のLTEキャリアによる同時通信を行うDC技術などが3GPP Release 12までに規定された。本稿では、3GPP Release 13仕様で新たに導入された、CA高度化技術、DC高度化技術、さらにアンライセンス周波数帯を活用するLAA技術およびLWA技術を解説する。

PDF「LTE‐Advanced Release 13における広帯域周波数の活用技術」(PDF形式:1,810KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ