ドコモ・バイクシェアにおけるAIを活用した自転車の再配置作業最適化の取組み

近年、シェアサイクルの利用が増えることで、専用駐輪場の自転車溢れ・不足の問題が顕在化している。そこでドコモは、ドコモ・バイクシェアの集配トラックのための自転車の再配置最適化システムを開発した。このシステムは自転車の利用需要予測を行い、将来予測に基づいて自転車の再配置計画を最適化し、集配トラックに再配置作業のレコメンドを行う。本システムを用いて再配置を行うことで、各駐輪場における自転車の不足および溢れが軽減され、利用者にとってより使いやすいシェアサイクル環境の維持が可能になると期待できる。

PDF「ドコモ・バイクシェアにおけるAIを活用した自転車の再配置作業最適化の取組み」(PDF形式:4,916KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ