5G evolution & 6Gに向けたNTN技術の研究

5G evolution & 6Gでは、空・海・宇宙を含むあらゆる場所でのユースケースを想定した「超カバレッジ拡張」が検討されている。これまでの移動通信ネットワークでは十分にカバーできなかったエリアへ高品質な通信サービスを提供するためには、GEO、LEO、およびHAPSなどを利用したNTN技術が有望である。本稿ではこれらの技術や、小型飛行機を用いた上空約3kmでの39GHz帯伝搬測定実験の内容について解説する。

PDF5G evolution & 6Gに向けたNTN技術の研究(PDF形式:4,796KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ