ハーフレートデジタル移動通信特集 2.移動通信制御局構成 PDFファイルダウンロード

ハーフレート方式は、無線周波数の有効利用と通話中の消費電力削減が導入の大きな目的だが、その実現のためには単に無線区間の変更だけではなく、交換機も含めてネットワーク系の装置の対応も必要である。特に今回のシステム構築においては経済性を重視したため、交換機と基地局間の伝送路上の高多重化に見られるようにネットワーク側の対応も少なくなかった。本稿では、それらハーフレート方式の導入のために開発した交換機を中心とする制御局の構成と機能概要について述べる。

(PDFファイルが開きます)ハーフレートデジタル移動通信特集/2. 移動通信制御局構成(PDF形式:1.7MB)6ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ